●発売日カレンダー
・18年 11月 20日 [PS4] Battlefield V
・18年 12月 20日 [PS4] ドラゴンクエストビルダーズ2
・19年 1月 25日 [PS4] キングダム ハーツ III
・19年 1月 17日 [PS4] エースコンバット7対応フライトスティック for PS4

2018年1月 9日

NVIDIA、CPU の脆弱性に対策する GeForce ドライバを公開[ パソコン関連 ]

年始より CPU の脆弱性が複数発見されて、界隈で話題になっています。

Googleが発見した「CPUの脆弱性」とは何なのか。ゲーマーに捧ぐ「正しく恐れる」その方法まとめ(4Gamer)

この脆弱性は、ひとつは Intel の CPU を積んだサーバーなどに、
もうひとつは現存する全てのプロセッサ(PC,スマホなど含む)に
影響を与えると考えられており、各社対策を急いでいる状況です。

その中で、NVIDIA が脆弱性に対策する GeForce ドライバを公開しました。

Googleが公表した「脆弱性」に対策する「GeForce 390.65 Driver」は,ゲームにリアルタイムでポストエフェクトをかける新機能にも対応(4Gamer)
※ダウンロードリンクは記事中にあります。

今回のドライバはセキュリティに関連するドライバでもありますので、
GeForce グラフィックカードを利用されている方は、
できる限りアップデートされる事をお勧めします。

なお、今回の脆弱性は、この様なグラフィックドライバだけではなく、
Windows や各インターネットブラウザなどでも、修正プログラムが
配布される予定となっています。

各ソフトウェアのアップデートが公開されましたら、
できる限り全てのソフトウェアで、アップデートを適用する事をお勧めします。

※※※注意※※※

今回の脆弱性を塞ぐと、一定の性能低下が発生します。

最新 CPU であればある程、低下の度合いは低いと言われていますが、
どちらにせよ、CPU の買い換えで完全に対策できる問題では無い為、
脆弱性を放置しないのであれば、性能低下は受け入れるしかありません。
今後発売される新しい CPU にて、対策される事を祈るのみです。

投稿者 (む) : 13:35 | コメント (2)

2017年11月15日

月刊 WindowsUpdate 11月号、Flash player 更新も[ パソコン関連 ]

今月も Windows と Flash player のアップデートが公開されました。

Microsoft、11月の月例セキュリティ更新プログラム公開 53件の脆弱性を修正(ITmedia)
Microsoftが11月の月例パッチ公開、"緊急"はMicrosoft Edge/IEなど19件(impress)

Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処(ITmedia)
PhotoshopやInDesignにも脆弱性~Adobe、Acrobat/ReaderやFlashなど同社ソフトウェア製品のセキュリティアップデートを公開(impress)

脆弱性を修正しない場合、それが悪用されたウェブサイトを開いただけで、
ウイルスなどに感染してしまう可能性がありますので、できるだけ早めに
修正を適用する様にしましょう。

なお、余談ですが今回の更新は結構時間が掛かりますので、
時間に余裕がある時に実行する事をお勧めします。


Windows の更新は、Windows の設定にある 「WindowsUpdate」 より、
Flash Player ダウンロード及びインストールは、以下の URL より可能です。

Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe公式)
Flash Player のバージョンチェック(Adobe)

投稿者 (む) : 19:04 | コメント (0)

2017年10月12日

月刊 WindowsUpdate 10月号、数多くの 「緊急」 脆弱性が修正[ パソコン関連 ]

今月も Windows のアップデートが公開されました。

WindowsやIEなどに"緊急"の脆弱性、Microsoftが10月の月例パッチ公開(impress)
米Microsoft、10月の月例セキュリティ更新プログラム公開 IEやWindowsなど62件の脆弱性を修正(ITmedia)

今回は実に 62件の修正があり、そのうち 「緊急」 を要するものが 23件と、
非常に多くの修正がアップデートされています。
その中で Office に関する修正は、既に悪用が確認されているとの事なので、
該当のソフトをインストールしている場合は、早めの適用を心がけましょう。

アップデートは、スタートメニューの WindowsUpdate(7以前)や、
設定(8.1以降)の更新とセキュリティにある WindowsUpdate より可能です。

投稿者 (む) : 11:10 | コメント (0)

2017年9月24日

NVIDIA製グラフィックドライバに複数の脆弱性、修正版を公開[ パソコン関連 ]

NVIDIA製グラフィックドライバーに複数の脆弱性がある事が発覚し、
修正版のドライバ(バージョン 385.69)が配布されています。

NVIDIA製GPUのカーネルモードドライバーに複数の脆弱性、修正版が公開(窓の杜)

脆弱性の危険度は 「危険」 であり、GeForce 製品のグラフィックカードを
利用している方は、早めにアップデートしておいた方が良いでしょう。

ドライバのアップデートは以下のサイトよりダウンロード可能です。
ご自分が利用している製品を選択して、ドライバをダウンロードして下さい。

NVIDIAドライバダウンロード(NVIDIA)

ご自分が GeForce を使っているか分からないという方は、
デスクトップを右クリックして 「NVIDIA コントロールパネル」 という
項目が表示されていたら、GeForce 製品が使われています。

NVIDIA コントロールパネルを開いて、「ヘルプ」 から 「システム情報」 を
参照すれば、現在利用しているグラフィックカードの情報が出ますので、
そちらの製品をメモして、ドライバをダウンロードして下さい。


また、GeForce Experience を利用すれば、自動でアップデートが可能です。
手動でのインストールがよく分からないという方は、こちらを利用すると
良いかと思われます。

GeForce Experience(NVIDIA)

ソフトウェアをインストールした後、Experience を起動して、
上にあるドライバ タブからエクスプレス インストールを選択すれば、
最新のドライバが自動でインストールされます。

投稿者 (む) : 14:09 | コメント (2)

2017年9月12日

コレガ製のルーター 「CG-WLR300NM」 に脆弱性。メーカーは使用中止を呼びかけ[ パソコン関連 , 情報・ニュース等 ]

コレガ製の無線LANルーターに複数の脆弱性がある事が分かりました。

サポート終了のコレガ製無線LANルータ「CG-WLR300NM」に複数の脆弱性(エキサイトニュース)

脆弱性が見つかったルーターは 「CG-WLR300NM」 という製品で、
任意のコマンドなどを実行させる脆弱性が存在する模様です。

該当の製品は既にサポートが終了しており、アップデートでの対応は
予定していないという事で、メーカー側は使用しない様に呼びかけています。

投稿者 (む) : 11:12 | コメント (0)