NCsoft、3本のゲームでグローバル攻略 開始秒読み
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 韓国大型 MMORPG 群、「戦場」 コンテンツで楽しさアップ狙う | トップページ | 日本、9周年記念 「アニバーサリーラッキーゲーム」 開催 »

2013年6月18日

NCsoft、3本のゲームでグローバル攻略 開始秒読み [ Blade&Soul , ワイルドスター , 情報・ニュース等 , 海外ゲーム情報 ]  

NCsoft が 3つのゲームで、グローバル市場同時征服を宣言した。

京郷新聞





世界最大オンラインゲーム市場として浮び上がった中国で、
オープン秒読みに入って行った 「Blade&Soul」、
北米,ヨーロッパ 300万枚販売の勢いを集め、中国市場攻略に出た 「GuildWars 2」、
そして、北米,ヨーロッパ市場をターゲットに準備した秘密兵器 「ワイルドスター」 が、
NCsoft の 「グローバル三角編隊」 だ。

確実な 1,2,3 ラインナップを構築した NCsoft の 「13年海外挑戦史」 が、
遂に結実を結ぶか、注目される。



●「ワイルドスター」 北米,ヨーロッパ攻略秒読み

NCsoft は 12日、北米最大ゲーム展示会 「E3 2013」 が開かれる現場で、
グローバルメディアデーイベントを開き、「ワイルドスター」 を紹介した。
「ワイルドスター」 は未知の惑星ネクサスで、軍人,探険家,科学者,定着民となり、
遺物を捜す旅に出て、原住民との戦闘を繰り広げる、刺激ある冒険を具現化したゲームだ。
2011年ヨーロッパゲーム展示会 「gamescom」 で初公開された以後、
2013年 5月に 2次クローズドベータテストを終えた。

「ワイルドスター」 が現地で注目される理由は、北米,ヨーロッパにおいて一番大衆的、且つ、
忠誠度の高いファン層を確保している 「空想科学ジャンル」 を用いている事と、
今年の北米市場においてサービスされる、唯一の MMORPG だという事からだ。

現地有力ゲーム媒体 「MMORPG.com」 は、
「ワイルドスターはカリスマ的なキャラクター、及び、革新的なデザインで、
 このジャンルに大きな変化を与えられる潜在能力を持っている」 と、好評した。

「ワイルドスター」 は 6月現在 「一番期待されるゲーム」 1位 に上がっている。

「ワイルドスター」 を開発中の Carbine Studios 代表は、この日の懇談会において、
「2万人を目標に準備したベータテスト申請者は、50万人まで増える等、
 ビッグヒットの兆しを見せている」 と明らかにした。



●「Blade&Soul」 と 「GuildWars 2」 は中国に進撃

「ワイルドスター」 が北米,ヨーロッパを引き受けているうちに、
「Blade&Soul」 と 「GuildWars 2」 は、中国市場攻略に出た。

この中で 「Blade&Soul」 は、言うまでもない中国市場オーダーメード型タイトルだ。
中国ゲーマーたちに親しい武侠を基盤とした上、当初中国を念頭に置いて開発された位、
NCsoft からの期待は大きい。

中国最大ゲーム会社であるテンセントを通じてサービス準備された 「Blade&Soul」 は、
100余種類以上の現地化された追加コンテンツ,4種類の中文バージョン,
15,000余りの中国語音声録音等、現地化作業に総力を傾けている。


「GuildWars 2」 は、5月初頭、初のクローズドベータテストを成功的に終えた後、
サービス準備に拍車を掛けている状態だ。

「GuildWars 2」 は去年 8月、北米,ヨーロッパでローンチング後に 300万枚販売され、
シリーズ合わせて 1,000万枚以上販売されているタイトルであり、
特に、最近ドイツ最大 PCゲーム媒体 「PCgames」 が、通算 250号出刊記念で選定した、
「最近 20年間における最高のオンライン RPG」 で、1位 に選ばれている。


これら 2つのゲームは、「2013年中国 10大オンラインゲーム期待作」 でも選定される等、
中国サービスを控え、期待感は高まるばかりだ。



●「NCsoft の 2013年、海外挑戦」 実るか?

今回の 「ワイルドスター」 発表は、NCsoft がゲーム開発においても、
グローバル三角編隊を構築したと言う事に意味がある。

NCsoft は創立から 3年経った 2000年 から独創的なグローバルビジネスモデルをお披露目し、
海外への挑戦を続けて来た。
韓国内では、本社で開発した 「リネージュ」,「Lineage 2」,「アイオン」,「Blade&Soul」 が
4連続ビックヒットを続けて来たし、北米では ArenaNet の 「ギルドウォーズ シリーズ」 が、
グローバル 1,000万枚の販売を記録した。

ここに 2007年設立した北米 Carbine Studios が 「ワイルドスター」 を初作品で出し、
3ヶ所のスタジオ体制が完成された。


Carbine Studios が加勢する事により、NCsoft のグローバル戦略は更なる弾力を受ける様になった。
NCsoft は、韓国で製作した作品を輸出したり、海外にスタジオを直接設立したり、
現地に好まれるゲームを製作,販売したりする 「Two Track」 戦略を稼動させて来た。

今回行われる東西洋市場の同時攻略は、この様な戦略の結実だ。

「Blade&Soul」 と 「GuildWars 2」 が中国市場で安着した場合、
NCsoft は名実共に、世界最高のゲーム開発会社として立つ見通しだ。

なお、李 NCsoft 広報室専務は、
「ゲーム開発三角編隊の構築によって、
 グローバル市場攻略にもっと拍車を掛ける事が出来る様になった」 とコメントしている。

投稿者 (む) : 2013年6月18日 20:59

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2013年6月19日 19:09 ID: bO/gkDn2 [RES]

日本のことは話題にもならないんだなあw


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2013年6月20日 00:13 ID: PuUYBHrE [RES]

クネノミクスの三本の矢もすべて外れたので、同じことになるのでは・・・


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2013年6月20日 05:03 ID: BHXkgz1c [RES]

>>1
日本と海外ではPCのMMOプレイヤー人口が2桁違うから仕方ない
欧米や中国に特化したゲームは作っても日本向けには作らんよ


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る