NCsoft の 「ネクストヴィジョン」、新作 「MXM」 注目
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 韓国、提携オフラインショップ商品 発売開始 事前案内 | トップページ | 日本、今日 「Epic tale of Aden Ertheia Addition」 実装 »

2014年9月24日

NCsoft の 「ネクストヴィジョン」、新作 「MXM」 注目 [ MASTER X MASTER ]  

NCsoft の 「ネクストヴィジョン」 に市場の関心が集まった中、
最近ベールに隠された新作 「MASTER X MASTER」 が公開されて、
注目を集めている。

市場は該当のゲームが NCsoft の新成長動力として生まれ変わるか、
注視している状態だ。

NEWSNGAME





24日、関連業界によると、NCsoft は新作 MXM の初クローズドベータテストを控えて、
ゲーム内容とプレイ映像などを一部公開した。
この作品は、当初 「メタルブラック:オルタナティブ」 と呼ばれていた作品だ。

メディア試演会を通じて初公開された MXM は、
シューテングアクション ゲーム ジャンルというのが会社側の説明であり、
このゲームは 「Blade&Soul」 のジン・ヴァレルなど、NCsoft のゲーム IP に登場するキャラクターを
ゲームマスターとして再構成した事が特徴だ。

一種の 「NCsoft」 オールスターゲームである。


また、MXM は懐かしのゲームセンターゲームで見られたタッグ機能を支援している。

利用者はゲームプレイ開始前に、二つの流派マスターを選択して、
以後はプレイ時に交替しながら楽しむ事が可能だ。

これはデュアルマスター機能としても理解する事が出来る。


また、このゲームはキーボード WSAD とマウスクリック、及び、ホイール機能を活用して、
更なる迫力溢れたプレイを経験出来る様にしている。

公開されたプレイ映像を見ると、MXM のゲーム性を簡単に理解する事が出来て、
映像にはシューテングアクション ジャンルとして既存の人気ジャンルである AOS と、
MMORPG などのシステムが融合された内容が一部公開された。


MXM には Blade&Soul のジン・ヴァレル等のキャラクターがマスターとして登場する。


このゲームは Blade&Soul のジン・ヴァレル以外にも、アイオンのクロメデや、
それ以外約 16種類のマスターが開発されている状態だ。

映像では、各マスターたちのスキル使用の姿が公開されている。
マスターは、それぞれ銃や刀等の武器を使用して、独特なスキルアクションを見せる。
ここに PvP と PvE 戦闘に参加したマスターの、共闘戦闘も確認する事が出来た。


例えば、ジン・ヴァレルは剣を使って不意打ち,破壊,吸功等の攻撃スキルと、
相手マスターの移動速度を減少させる事が出来る必殺技を使用する。

PvP と PvE などの戦闘方式と、多様なゲームモード、
マップ等に対する姿も、映像を通じて確認する事が出来た。

ボスと闘う姿を見れば、各マスターの適切なスキル組み合わせと、
利用者の操作スキルが必要だという事を伺う事が出来る。


MXM のプレイ映像が公開された以後、
ユーザーたちは韓国内 1位である AOS 「League of Legends」 や、
発売開始を控えた Blizzard Entertainment の MOBA 「Heroes of the Storm」 と比較しており、
MXM のゲーム性がこれら競争作と比べて劣らないという評価を受けている状態だ。

一部は NCsoft のまた他の開発新作 MMORPG 「リネージュエターナル」 を通じて、
韓国内市場平定に成功するか、帰趨を注目している程であり、
NCsoft の今後の実績改善、及び、成長性に肯定的な見込みが出るか推測している。


一業界専門家は、
「NCsoft がリネージュエターナルに引き続き、開発新作 MXM の姿を初公開した。
 MXMのプレイ映像を見れば、既存人気ゲームの核心コンテンツを融合させた事を
 確認する事が出来る。
 MXM がテストを通じて、成功的な初デビューを行えるかが観戦ポイントだ」 とコメントした。

引き継いで、
「今まで NCsoft は、ネクストヴィジョンに対する疑問を解消させる事が出来なかった。
 しかし、リネージュエターナルのみならず、最近公開した MXM を見れば、
 NCsoft は未来発展の可能性が高い企業だという再照明を受ける事になるだろう」 と付け加えた。


MXM の初クローズドベータテストは、10月 2日より開始される。
先立って NCsoft 側は、ベータテスト参加を希望する利用者を募集している状態だ。

投稿者 (む) : 2014年9月24日 13:04

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月24日 19:39 ID: 16GlfkQQ [RES]

LoLみたいなMOBA系のゲームを競争作として挙げてる書いてるけどよく分からんなあ。

自社の他タイトルのキャラが使えるって部分だけはHeroes of the Stormあたりと同じだけど
アクションシューティングとMOBAじゃ全然違うゲームなのに。


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月24日 20:30 ID: ZQ22SDOY [RES]

流行が一周して2Dに戻ったのか?


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月24日 22:05 ID: icbDBHJs [RES]

なんつーかスーパー○ボット対戦みたいなノリだなー
新作の大作RPGとか作る気ないのか作れないのか
お手軽カジュアル系ゲーム全盛の現在
かえって重量感のある面白いゲーム作ったら
そっち方面に飢えてるユーザー獲得できそうなもんだけど


4 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月25日 00:31 ID: FEhdFPdg [RES]

カジュアルゲームが全盛なのって日本くらいで、今世界で月6700万人が遊んでる
ネットゲームの頂点のLoLはガチの対人ゲーよ


5 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月25日 10:01 ID: sa7yXb/g [RES]

>>4
その認識はちょっと違う
確かに日本でカジュアルゲームと言えば基本無料のガチャや課金アイテムありのスマホ中心
海外で言うカジュアルゲームってのは主に対人ポーカーなんかのカードゲームとか
登録のみの本当に無料で場を提供されてるのみのやつ
こっちは実際に遊んでる人間は何憶いるかわからない


6 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月25日 22:03 ID: t3/M47o2 [RES]

>>4が正しいか>>5が正しいかはまあ置いておいて
LoLはガチで人気がある面白いゲームだし
韓国で今だに大人気のスタークラフトは至高のゲーム
日本では流行らないグラフィックかもしれないが
本当に面白いゲームだ
韓国人に良い印象はないがゲームのチョイスは悪くない民族だと思う
日本で流行っているパズドラやらケリ姫、艦コレ
本当にくだらないゲームだと思うよ、まあ俺個人の趣味だがな
韓国で流行っているようなもっと奥の深いゲームが日本語でプレイできればと思う
それはもちろんNCSOFTのゲームではないw


7 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月26日 01:21 ID: r7noEyqM [RES]

>>6在日乙


8 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年9月30日 01:32 ID: Xg0QV6lY [RES]

>>6
韓国で流行ってるゲームは日本では流行りきらないよ。
対人好きの韓国と対人好きがそこまでいない日本じゃ当然違いは出てくる。

君があげてるタイトルのLoLはソロでも当然遊べるが本来はPTゲーなんだよね。
時間があってなおかつあーだこーだ言い合える五人がVC繋いでやるゲームなわけだ。

それにMOBA系はたまたまやってしまったミスや質の低いプレイヤーに対して当たり前のように罵ってくる。

煽り合いが当たり前のゲームだからな。

そーいう意味ではスタクラはまだ可能性は~って感じに聞こえるかもしれんが、あれはあれで覚えることと操作量が多すぎておもしろさに気づく前にやめる人のほうが多いと思う。


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る