NCsoft、新作 2タイトル出撃切迫...オンライン市場活気取り戻すか
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 韓国、「リネージュ」等の違法サーバー取り締まり。15人検察送致 | トップページ | クラシックサーバー、BOT 使用者急増で接続混乱が再発 »

2014年7月14日

NCsoft、新作 2タイトル出撃切迫...オンライン市場活気取り戻すか [ MASTER X MASTER , リネージュエターナル , 情報・ニュース等 ]  

●リネージュエターナル,メタルブラック、下半期公開予定
●Gstar 参加の可能性高く
●オンラインゲーム市場の不振、払拭するキッカケになるか

韓国内オンラインゲーム市場が沈滞の沼で沈んで抜け出せない中、
今年の下半期を基点に雰囲気の反転が見込まれる。
ブレイドアンドソウル発売開始後、韓国市場で新作を公開しなかった
NCsoft が、今までの沈黙を破って下半期に「リネージュエターナル」と
「メタルブラック:オルタナティブ」など、2作品をお披露目する計画を
立てたからだ。

gameple





●新作 2種類、下半期 1次 CBT に出る

NCsoft は 「リネージュ1」 を始まりに、「リネージュ2」,「アイオン」,「ブレイドアンドソウル」 などの
大作 MMORPG を順に発売開始、ぞくぞくと興行させて、韓国オンラインゲーム市場において、
ハードコア性向のゲーム成長を主導した。

その為、下半期の新作の公開により、韓国オンラインゲーム市場の不振を
払拭するキッカケが作られるのでは無いかという観測が出ている。


高速成長を繰り返した韓国オンラインゲーム市場がたじろぎ始めた時点は、
2012年下半期からだ。
当時、スマートフォンの大衆化と共に、膨大なユーザーたちを土台にしたモバイルゲームの
プラットホームであるカカオゲームの成功は、ゲーム会社の視線をモバイルに向かう様にした。

以後、新しいオンラインゲームの公開は目立つ様に減った反面、
新作モバイルゲームは溢れる様に零れ落ち始めた。

そんな様相を引き継いだのが、モバイルゲーム市場の急成長と共に経た、
NCsoft の新作公開不在だ。

NCsoft は 2012年 6月 「ブレイドアンドソウル」 の公開サービス以後、
新作をお披露目して来なかった。
特に、韓国最大ゲーム展示会である Gstar にも、2012年,2013年と相次いで参加せず、
該当の年度のゲーム祭は少し気抜けした雰囲気の中で行われた。

しかし、今年は違う。

NCsoft は去る 1分期実績カンファレンスコールを通じて、
来る下半期に CBT で 「リネージュエターナル」 と 「メタルブラック」 を公開すると明らかにした。
この様な計画は、現在まで変動事項が無い。
今年の Gstar の参加も定まった状態では無いが、新作公開を準備しているだけに、
今年は出場する可能性が高いのでは無いかと噂されている。

これに関して NCsoft 関係者は、
「Gstar 参加は確定されていないが、
 出場可否を別にして、下半期に 2つの作品が公開される予定だ。
 だが、その時期はまだ決まっていない」 と明らかにした。


この様に、NCsoft の新作 2作品は、どんな形態かは分からないが、
今年の下半期に公開される様に見える。
特に初 CBT が予定されているだけに、その実体を明確に確認する事が出来ると、
期待を集めている状態だ。



●「リネージュエターナル」 と 「メタルブラック」 どんなゲーム?

・リネージュエターナル

「リネージュエターナル」 は、「リネージュ」 シリーズの最新作で、
2003年発売開始された 「リネージュ2」 に続く 3番目のゲームに当たるが、
正式的なナンバリングが付く訳では無かった。
これは外伝、或いは、既存シリーズとの差別化を計っていると解釈出来る。

「リネージュエターナル」 に対する詳細情報は、Gstar 2011 出品当時に公開された事が全てだ。
この作品は 「リネージュ1」 から 200年後を背景に、アデン大陸を支配した暗黒の帝国軍と、
これに対立する抵抗軍間の対立を描く。

Gstar を通じてお披露目されたコンセプトプレイ映像では、
「リネージュエターナル」 はクオータービュー方式のハックアンドスラッシュアクション RPG、
その代名詞と呼ばれる 「DIABLO」 を MMORPG として具現化した様な雰囲気を与えて、
観客たちの目を捉えた。

更に、戦闘操作時はマウスによる 「ドラッグ スキル」 という独特の要素が導入され、
注目を集めた。
「リネージュエターナル」 のドラッグスキルは、現在一部スマートフォンゲームで見られる操作法であり、
マウスドラッグでスキルを駆使する事を志している。

Gstar バージョンでは、ナイト,マジシャン,スピリットアーチャーなど、3つの職業が公開されたが、
ナイトは円型ドラッグスキルで自分を取り囲んでいる敵をソードで切り刻んだりとか、
マジシャンが扇形ドラッグスキルで氷壁を作り、敵の接近を邪魔するなどの技術が試演された。

この他、鎖で敵を引き寄せたり、地形を素早く移動してオブジェクトを投げて、
攻撃を広げるといったアクション等も可能だった。


なお、「リネージュエターナル」 に対して NCsoft 関係者は、
「Gstar 出品作の頃と比べて、企画意図など大きく脱した部分は無いが、
 初 CBT バージョンはこれより進歩したゲーム性を取り揃えてある」 と、明らかにした。



●メタルブラック:オルタナティブ

「メタルブラック」 は、シューテングに基盤にしたアクション物で、
MMORPG を脱皮した NCsoft が新しい挑戦に出るゲームだ。

この作品は、2009年 Gstar で初めて試演バージョンが公開された後、
翌年の Gstar では 「シュートアンドボム」 アクションを標榜として、今一度お披露目された。

当時、「メタルブラック」 は空想科学(SF)世界観を基盤にしたクオータービュー方式の
ハックアンドスラッシュ シューテングアクションゲームとして開発されて、
少数のユーザーがパーティーを結んだ後、共闘プレーを通じて敵を倒す楽しさを立てた。

しかし、下半期に予定された 「メタルブラック」 の初 CBT では、
これとは違うゲーム性がお披露目されると言うのが、NCsoft 関係者の説明だ。

シューテングは基本として持続されるが、
「League of Legends」 で注目で集める AOS(The Real Action Oriented Strategy)方式が
接木されるというのだ。


なお、最近この作品は一媒体を通じて 「MXM」 とゲーム名が変更されて、
来る 9月初には CBT が行われるのでは無いかと報道が行われたりした。

これに対して NCsoft 側は、ゲーム名変更とテスト日程については検討中であり、
確定された内容では無いという立場を伝えた。



NCsoft の新作は、オンラインゲームユーザー達の満足感を満たしてくれる事が出来る、
「競争力」 と 「ブランドパワー」 を保有している為、これらの作品が公開された時には、
沈んだ韓国オンラインゲーム市場に活力を吹き入れてくれるキッカケになる筈だというのが、
ゲーム業界の衆論だ。

業界関係者は、
「NCsoft が下半期に公開する大作は、オンラインゲーム市場が復興する事が出来る、
 そんな信号弾になる事だろう」 とコメントした。

投稿者 (む) : 2014年7月14日 20:13

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :マツブシ: 2014年7月14日 21:55 ID: CO9GBY1I [RES]

やっとリネージュ2引退して毒ぬけたのに、こんなところ見に来る俺って・・・


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年7月14日 23:46 ID: GfrUeubw [RES]

リネージュエターナル、本当にdiabloのアイテムシステムをMMOにしたようになるなら期待できるな
だが近年のNCのゲームのようにアイテム課金を盛り込まれるとせっかくのシステムが
全て台無しになってしまう、果たしてどうなることか
実のところどうなるかは予想済みなんだけどな、ゲームの出来によらず悪い方に転ぶに決っているのだ


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年7月15日 07:36 ID: GsT.4q6Y [RES]

なんだかんだで当時月3k円だったから7~8年ガチャなしでこれたのかもな
でもいまさら月3k円を出す人いないだろうが・・
基本無料だったら確実に半年でガチャくるわw


4 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年7月15日 08:38 ID: /IXkchwI [RES]

基本無料だったら最初からガチャでしょう。

NCはパズドラのガチャを参考にしてくれるといいんだがな。
ガチャ券は買ってもいいし、
難度の高いクエをクリアしてももらえるようにすれば、
ある程度の公平感は出すことが出来るはず。
ガチャ10回やってレア出ない人もいれば、
1回で出る人もいるから、
本人の運のせいに出来る。


5 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年7月15日 17:04 ID: l1jIkw7M [RES]

基本無料なら最初からガチャくるだろうよ。
NCJの問題はどんなゲームでもBOT業者てんこ盛りな件


6 :Anonymous(匿名による投稿): 2014年7月29日 23:16 ID: 9DCke2jg [RES]

エターナルにはちょっと期待してる。
でもこれほんとなら今年の春ぐらいにはリリースされてたんだよなあ


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る