ゲーム中毒法、法案通過は 「難しい」
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 友達にキャラクターを譲れる!ダイナミックデュアル イベント案内 | トップページ | NCsoft 採用情報、Blade&Soul TCG 人員募集が開始 »

2013年12月20日

ゲーム中毒法、法案通過は 「難しい」 [ 情報・ニュース等 ]  

「ゲーム中毒法」 が保健福祉委員会の法案審査会に上程されたが、
本格的な論議さえ大変だろうと見込まれる。

NEWSNGAME





法案審査委員会長を引き受けたセヌリ党留在中議員室側が、
直接 「通る道が遠い」 と話す立場な上に、多くの保健福祉委員会所属委員たちが、
社会的合意が必要だという留保的立場を持っているからだ。


20日の午前 11時から、
セヌリ党が発意した 「中毒予防・管理、及び、治療の為の法律案(以下ゲーム中毒法)」等、
6個の法案が上程されて、論議される予定だ。

ゲーム中毒法は、
当初去る 19日に開かれた第2次保健福祉委員会の法案審査会で扱われる予定だったが、
上程された法案が多く、20日に延期された。
保健福祉委員会の法案審査会には、委員長を含めて数多くの議員が参席する予定だ。


だが、各議員室に確認した結果、ゲーム中毒法が今回の審査において通過される可能性は低かった。
委員長自体、ゲーム中毒法に関連する争点事案を、「一応は聞いて見る」 と言う立場だからだ。

委員長の関係者は、
「今回の法案審査会は、各界の反応を正確に聞いて見ようとする席であり、
 公庁会もしなければならないし、法案が通る道は遠い」 と語った。


他の議員室も、今回のゲーム中毒法の通過可能性を非常に低く見ている。

議員の関係者は、
「社会的共感が必要な制定法なので、専門家による懇談会や、公庁会を行ってから、
 議論しなければならないでしょう。社会的に充分に共感が形成されなくてはならない今、
 これは論議する問題では無い」 と説明した。

また、さらに他の議員室関係者も、
「今回の法案審査会は、提案者(シン・ウィジン女性議員)の話を聞いて見ようとする席であり、
 実質的な論議が成り立つ物理的な時間も不足している状態」 と返事した。

なお、残りの法案審査小委員たちは、
「調べてから連絡する」 と言う言葉を残して、返答が無かった。


総合してみた時、ゲーム中毒法は今回の法案審査会では、結論が下されにくい雰囲気だ。
ゲーム中毒法に対する立場が同じ党中でも異なっており、社会的にも多くの憂慮が提起される。

投稿者 (む) : 2013年12月20日 10:41

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2013年12月21日 03:45 ID: uw9wk2pM [RES]

ガチャ品でかなりまずいバグがあったもよう。
伝説染料BOX2個のBOX1個から染料30x6の180個という本来の180倍、BOX2個の店売り価格7.2Gというやばいバグ。
回収作業はどうなるのやら・・・


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る