破滅の女神 種族移住のシナリオ
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 破滅の女神 パーティー自動代打システム | トップページ | 破滅の女神 覚醒の瞬間 »

2011年5月 4日

破滅の女神 種族移住のシナリオ [ 3rd THRONE 破滅の女神特集 ]  

・種族移住のシナリオ

・ダークエルフ
・ドワーフ
・エルフ
・オーク
・カマエル

韓国公式






●ダークエルフ

ダークエルフたちは、種族の復活と復興の為に、シーレンに目覚めて欲しかった。
しかし、ついに目覚めたシーレンは、世界の破滅のみを願うだけだった。

カタコムとネクロポリスのモンスター、そして種族から追放されたダークエルフたちまで、
幾多のシーレンの追従者たちが死んでいった。
これを知ったダークエルフたちは、滅族への恐怖の中、彼らの神 「シーレン」 を否定し始めた。

しかし、闇に包まれた村は、既にあまりにも多くの闇を抱いていた。
止める事が出来ないシーレンの闇は、大陸の多くのモンスターたちを引き入れたし、
弱くなった次元は、闇の精霊界の魔手たちが出没する通路へと変化していった。

凄惨な状況の中、ミトラエルは決断を下す。
神 「シーレン」 と村を捨てて、神聖な力に保護を受けている 「話せる島」 への移住を決心したのだ。



●ドワーフ

ミスリル鉱山の奥深くに眠っていたアースワーム トラスケンは、シーレンに命を受けて、
長かった苦痛の眠りから目覚めた。
シーレンが彼に下した命は、「巨大な犠牲」 を作り、闇に移動させる事だ。
目的を完成させる為に、アースワームが一番先に狙ったのは、ミスリル鉱山の近くにあるドワーフ村だった。
疫病も勝ち抜けたドワーフたちだったが、巨大な地獄の使者アースワームにはお手上げするしか無かった。

ドワーフ元老たちは苦心し始めた。村は捨てる事は出来ない。
しかし、このまま何も出来ずに全滅する事は、もっと無い事だった。
苦心の挙げ句、彼らは村を暫く去る事にする。
神聖な力によって保護を受けている 「話せる島」 へ出向き、後日再起をはかる事にしたのだ。



●エルフ

血の雨が降ると、世界樹が枯れ始めた。
世界樹の保護を受ける事が出来なくなると、自然と一番似ている幼弱なエルフたちも、
疫病の霧によって一人、二人と倒れていった。
村と種族を守る為には、世界樹を生かす事以外に方法が無かったが、その方法が問題だった。
長老アステリオスは、創世記に対する資料たちを探し始めた。

カマエル族の古文書を通じて、世界樹の様な創世樹が光の精霊界にもあるという事が分かった彼は、
世界樹を生かす為に、光の精霊界へと行く事を決心する。

アステリオスは去る前、種族たちに世界樹が生き返る時を約束して、
神聖な力で保護を受けている話せる島へと身を避けなさいと命じた。



●オーク

疫病はオーク村をも強打した。
オーク族は大部分が大陸のあちこちに傭兵として散らばっている状態の上、
種族の特性上、外部との交流も開放的では無かった為、災いである疫病に無防備だった。

村に残っていたオークたちの大部分が病気になって死んでいき、村は徐々にゴーストタウンになっていった。
各村に出没し始めていたアースワームが現れたとしても、現状ではとても対応出来る兵力は無い状態だった。

君主カカイは、残った少数の人員では、村も患者も生かせないと判断した。
彼は村は諦めて、神聖な力で保護を受けているという話せる島への移住を決心した。
強靱な君主の判断は、すぐ実行に移された。



●カマエル

話せる島に 「エサギラ」 が落ちた後、その中に封印されていたヘルムンクスが目覚めた。
初期に作られたカマエルたちは、主人の復活を感じ、その声に共鳴した。
彼らは変わらず主人に属さなければならないのが当然だと思ったし、またその様になるのを願った。

しかし、後期に作られたカマエルたちは、主人である巨人に対する従属力がとても低下している状態だった。
彼らは主人の声を聞く事が出来ず、自我を持った自分たちが属して働く事に拒否感を感じていた。

前期に作られたカマエルと、後期に作られたカマエル。
お互いに違う価値観が分裂の様相を見せると、カマエルの長ケクロプスは、
カマエルたちに 「種族の解体(実質的な分裂)」 を命ずる。

以後、自由が欲しかったカマエルたちは村を立ち、また巨人に従属する事を願ったカマエルたちは、
主人の声が聞こえる話せる島へと向かった。
これらのカマエルたちを導いたのは、カマエル族の長であり、一世代スピキュラだったケクロプスであった。


投稿者 (む) : 2011年5月 4日 17:02

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 4日 17:53 ID: dEee0d1. [RES]

さすが(む)さん。
韓国サイトを翻訳ツール通して見てましたが、(む)さんのほうがずっと読みやすくて意味がわかります。
これからも更新頑張ってください!


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 4日 18:23 ID: cXhxtVfw [RES]

解りやすくて面白いですね。
しかし気になるのがカマエルの動向。
初期型カマエルは巨人に従おうと思うのは当然で、
後期型は巨人なんか関係ない、勝手にやらせてもらう、と言うスタンスなのも解る。
だが、巨人の声が聞けるTIに行く理由がよく分からない。
自由が欲しいのに巨人の声が必要なのか?怨んでいるのに態々行く必要があるのか?
しかも指導者は巨人に属することを当然と思っている最初の(スピキューラ)カマエルの
長老ケクロプス。
どういうことなんだろう?


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 4日 18:47 ID: xZRf3.MM [RES]

>>2
気にしたら負け


4 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 4日 21:48 ID: WqywXMS2 [RES]

もうずっと前からストーリーはこじつけで、あってないようなもんですから…


5 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 01:36 ID: R.bVozy6 [RES]

一つ重大な疑問が・・・
DE村はワイバーンでとんでみたらわかるけどアデン大陸1ともいうぐらいの高い山の下の洞窟にあるわけだが…なぜそこまで血の雨降ってんの??
山ごと吹き飛んだわけですかwww一番DE村が安全そうなんだが。無理やりストーリーに合わせた感が


6 :(む)Author Profile Page 2011年5月 5日 02:58 ID: q5jHTEpA [RES]

>>2
すみません、少しミスしてました。
これで正しく訳せたと思います。多分。


7 :: 2011年5月 5日 11:33 ID: QMpFLAWM [RES]

さすがむさん、ありがとうです!
破滅以降のプレイヤーキャラとなるカマエルは行動の自由はあるものの
一応初期型カマエルと共にTIにやってきた者の一人と言う事か。
TIで成長した若いカマエルか初期型のくせに修行を怠っていた者と言うことになるのかな

しかし、自由意志で動く派閥に所属するカマエルって確実に争乱の元になると思うんだけど
実質不老不死で戦闘能力抜群の軍集団が野放しになったと言う事になるわけで・・・

>>5
地下にある集落なのだから降った雨は低い所=DE村にも注ぎ込むと思うし、
その高い山の上にも雲が流れてるから普通に雨は降るんじゃない?
何より翻訳された記事をちゃんと読めば、
DE村の中に暗黒の力が飽和状態に近い形で潜んでいるわけで・・・
結果として人が住むことが出来ない(ただの暗がりが異次元に直結し始めている)領域になり
そういった恐れのない、人の住める場所を求めてTIに移住する決断に至ったわけでしょ。


8 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 12:42 ID: FEXfbdLU [RES]

ミトラエルいつのまに封印解けたの?


9 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 13:12 ID: txzHZefg [RES]

オークすら疫病にやられたってのに、ドワーフは無事なのか
爺と幼女のくせにスゲーwww

>>8
シーレンが起きたショックで封印解けたんじゃね?


10 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 14:00 ID: sfQ0H0Jw [RES]

オークは日々の鍛錬と強靭な肉体で疫病と戦った。
いっぽうドワーフはガスマスクを使った。

みたいな?w


11 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 15:29 ID: 5qR1WQpA [RES]

ダークエルフかわいそす。
まさに「Oh!My GOD!!」状態


12 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 17:27 ID: yfAXbcs. [RES]

>>8
今の開発はミトラエルが封印されてる設定覚えてないor知らない気がするw


13 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 18:15 ID: exWuUbEQ [RES]

アリア・ファーストマターが可哀そうすぎるだろwww
普通にミトラエルが出てくるなら、彼女の500年越しの悲願は何だったんだよ・・・w
傲慢でバイウム叩き起こして命からがら脱出して、
聖者の遺物探索で全身ボロボロ・ズタズタで骨身を切り刻まれてww

いかん泣けてくるw


14 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 5日 18:53 ID: yRzoNI6A [RES]

>>13
それを言うならDE全体が可哀そう
まさに「神は死んだ」状態
救いが無い


15 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 6日 00:15 ID: mQxsvfvg [RES]

ミトラエルは神殿から出られないのであって、
最初から村の外にいるから別段封印が解けているわけでもなさそう。
緊急事態なのでミトラエル族長の意見も聞いてみたら
TIに移住しろ、ッて話になったんじゃないの?
彼自身はシーレンの神殿に残らざるを得ないと思う。
一応ミトラエルは神殿の外には出られない&自由に魔力が使えないけど
考えたり食事をしたり話したりはできるはずだからね。

どの道被害甚大なのは変わりがないか。


16 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 6日 00:32 ID: vAD0trZM [RES]

>>15
>一応ミトラエルは神殿の外には出られない&自由に魔力が使えないけど
>考えたり食事をしたり話したりはできるはずだからね

ミトラエルは封印だか魂をもってかれたかで、壊れたラジオのように
うわごとを繰り返すだけの存在に成り果てていて、そんな理性は残って
ないってのが当初のストーリーだよ。
だから、アリアがなんとかしようとして、結果的に黎明の勢力にいいように
使われたりしてたわけ。


17 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 6日 01:27 ID: 9qnUB/UI [RES]

>>15
>行政管理所の各種族別首長 NPC を尋ねれば、1次転職と共に、運命のスタートクエストが完了する。

ベルリースの迷宮の記事にこう書いてあったから、ミトラエル様も何食わぬ顔してTIにいると思うw


18 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年5月 6日 21:46 ID: mQxsvfvg [RES]

DE脅威の魔法技術で呪いの解除にある程度成功しているのかも。
DEはなんだかんだで呪いをかけることにも、解除することにも血眼だ。
凡そ1000年以上の時間ミトラエルにかけられた呪いを研究しまくってるからなぁ。


19 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年6月 3日 23:47 ID: wcCZ/g1. [RES]

初期村が無残に変わってしまうのは悲しいなぁ
さらに先のUPでシーレンが滅んで元に戻ったりするんだろうか

そん時はカカイ様と村に戻るお(・ω・


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る