●発売日カレンダー
・10月 27日 [Switch] スーパーマリオ オデッセイ
・12月 1日 [Switch] Xenoblade2(ゼノブレイド2)
・12月 21日 [PS4] 大神 絶景版
・18年 2月 15日 [PS4] 聖剣伝説2 シークレット オブ マナ

2015年5月14日

Adobe Flash Player アップデート、危険度の高い脆弱性を修正[ パソコン関連 ]

Adobe Flash Player がアップデートされました。

Adobe、Flash PlayerとReader/Acrobatの脆弱性に対処(ITmedia)
Flash Playerがセキュリティ修正、直ちにアップデート適用を推奨(impress)

Flash Player の脆弱性は悪用された場合、コードを実行されて
アカウントハック等に使われる事がありますので、更新時には
必ずアップデートしておきましょう。

ダウンロード及びインストールは以下の URL より可能です。

Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe)
Flash Player のバージョンチェック(Adobe)

投稿者 (む) : 18:17 | コメント (0)

2015年4月15日

月刊 WindowsUPDATE 4月号、Flash Player アップデートも[ パソコン関連 ]

今月もwindowsUpdateの時期がやってまいりました。

Microsoft、11件の月例セキュリティ情報を公開 IEなどの脆弱性を修正(ITmedia)
4月のMS月例パッチ公開、IEやOffice、HTTP.sysなど11件、ゼロデイ脆弱性の修正も(impress)

今回の修正も 「緊急」 案件を含んでいます。
また、Adobe Flash Player Player も更新が行われました。

Adobe、Flash Playerなどの脆弱性を修正(ITmedia)
「Flash Player」が脆弱性を修正、直ちにアップデート確認を(impress)

どちらも脆弱性も放置していた場合、悪用されてリモートでコードを
実行させられて、アカウントハッキング等に用いられる可能性が
ありますので、出来るだけ早い内に更新を行う様にしましょう。

Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe)

投稿者 (む) : 23:04 | コメント (0)

2015年3月15日

Adobe Flash Player 17.0.0.134 アップデート、脆弱性を修正[ パソコン関連 ]

Adobe Flash Player が更新されました。

Flash Playerの更新版が公開、深刻な脆弱性を修正(ITmedia)
Flash Playerセキュリティアップデート、11件の脆弱性を修正(impress)

最新バージョンは 「17.0.0.134」 になる模様です。

Flash Player のバージョンチェック(Adobe)

Flash Player の脆弱性は悪用された場合、コードを実行されて
アカウントハック等に使われる事がありますので、更新時には
必ずアップデートしておきましょう。

ダウンロード及びインストールは以下の URL より可能です。

Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe)

投稿者 (む) : 12:30 | コメント (0)

2015年3月11日

月刊 WindowsUPDATE 3月号[ パソコン関連 ]

今月もwindowsUpdateの時期がやってまいりました。

Microsoft、14件の月例セキュリティ情報公開 FREAKの脆弱性も修正(ITmedia)
MSが3月の月例パッチ公開、IEや「FREAK」問題の修正など計14件(impress)

今回の修正は 14件で、うち 5件が 「緊急」 です。
いずれも脆弱性を修正しなかった場合、リモートでコードが実行されて、
アカウントハック等に利用される可能性があります。
必ず更新を行っておきましょう。

更新はスタートメニューの 「Windows Update」 より可能です。

投稿者 (む) : 10:28 | コメント (1)

2015年2月12日

月刊 WindowsUPDATE 2月号[ パソコン関連 ]

今月もwindowsUpdateの時期がやってまいりました。

Microsoftが月例セキュリティ情報を公開、IEは41件の脆弱性を修正(ITmedia)
MSが2月の月例パッチ公開、IEの修正など計9件(impress)

今回の修正は 9件で、うち 3件が 「緊急」 であり、
Internet Explorer の深刻な脆弱性が修正されています。
脆弱性を修正しなかった場合、悪意のあるプログラムを実行されて
アカウントハックに利用される可能性もありますので、必ず更新を
行っておきましょう。

配布は既に開始されています。
スタートメニューの 「Windows Update」 より更新可能です。

投稿者 (む) : 01:35 | コメント (0)