全サーバーが一緒に行うワールドレイド エティス代行戦!血盟改変など救援の章アップデート 詳細
●他サイトヘッドライン
« 10年間続いたセブンサイン ストーリーの最終章!「救援の章」 アップデート | メイン | 2月 15日(水)クラシックサーバーアップデート案内 »

2017年2月10日

全サーバーが一緒に行うワールドレイド エティス代行戦!血盟改変など救援の章アップデート 詳細 [ Epic2-4 Final 救援の章特集 ]

リネージュ2 ライブサーバーに 「救援の章」 アップデートが適用された。

今回のアップデートを通じて、全サーバーが同時に参加する事ができる
エティナ代行戦ワールドレイドが実装されたし、血盟コンテンツ強化、
成長ジャンピングシステム導入、勢力拡張などの変化が適用された。

inven





エティナ代行戦は、カインとリオナなどの人物を取り囲んで進行されてきた、
アデンストーリーの終了を飾る戦闘だ。

一週間おきに進行される、クセルス同盟連合基地 防衛戦に勝利すれば参加可能であり、
戦闘中に登場する代行戦守護者パラゴンを倒した順により、エンブリオ最終ボスである
エティス ヴァン エティナ、または、カイン ヴァン ホルター レイドに参加できる。


キャラクターを新たに生成する時、覚醒(アルテイアは 3次解放)をすぐ進行できる、
新しいキャラクター育成 「バルトス騎士団」 システムも導入された。

また、巨人追撃隊 勢力が 10等級まで拡張された他、
世界数の守護者,次元の異邦人 勢力友好度を、100 レベル以下でも高められる様、
新しいクエストも追加された。



●全サーバーが同時にエティス ヴァン エティナと対峙!ワールドレイド エティス代行戦 登場

エティス代行戦は、全サーバーが同時に参加するレイドで、
既存のレイドたちと比べる事ができない位に、その規模が大きい。

アデンストーリーの最終話らしく、セブンサインの力を利用する最終ボス、
エティス ヴァン エティナと、妹を生き返らせる為に裏切ったカイン ヴァン ホルター、
これらとの最後戦闘を進行する様になる。


エティナ代行戦に参加する為には、まずクセルス同盟連合基地 防衛戦に成功しなければならない。
クセルス同盟連合基地 防衛戦は、アップデートを通じて一週間おきの金 / 土 / 日曜中、 21 / 22 / 23時のランダムな時間に進行された方式から、
時間は等しいが、一週間おき 水 / 木 / 金曜へと、進行曜日が変更された。


クセルス同盟連合基地 防衛戦に成功すれば、該当の週の土曜 夕方 9時、
クセルス同盟連合基地の NPC と対話する事で、エティナ代行戦レイドに参加できる。

エティナ代行戦レイドに参加するには、103 レベル以上、
ブラックバード血盟 / 王国近衛隊 勢力レベル 6 以上の人員 70 ~ 120人にて、
連合を構成しなければならない。


最初の戦闘は、エティナ代行戦外部であり、60分の時間制限の内に、
神殿外部のモンスターたちをくぐり抜けて、城の門を開く事だ。

幾多のエンブリオ精鋭勢力たちが道を阻んで陣を形成しており、
櫓の上から遠距離モンスターたちが支援攻撃も使用してくる為、戦闘は簡単にはいかない。

血路をくぐり抜けて守護者を処置、神殿中央関門を突破する事に成功すれば、
レイドに参加する資格を得る事ができる。


この時、最初に関門を突破したサーバーは 「代表サーバー」 に選定されて、
エティス ヴァン エティナと対峙する事ができる様になる。
以後、関門突破に成功したサーバーは、カイン ヴァン ホルターと対峙する。


入口を突破して、城の門を開く事が一番目の目標だ。


内部では、最初に門を開いた代表サーバーはエティス ヴァン エティナ レイドが、
他のサーバーはサポートサーバーとなり、カイン ヴァン ホルター レイドが進行される。

カイン ヴァン ホルター レイドに失敗する場合、
エティス ヴァン エティナに 「七封印の加護」 スキルが適用されて、戦闘力が上昇、
レイドがますます難しくなる。


代行戦内部レイドでは、必ず熟知しなければならない部分もある。
それがセブンサインの封印が実行されるデバフだ。

内部では 「緑 - 啓示の封印」,「赤 - 戦乱の封印」,「黄 - 貪欲の封印」,「青 - 膺懲の封印」,
「白 - 覚醒の封印」,「紫 - 災害の封印」,「黒 - 滅亡の封印」 が配置されており、
それぞれ独特のデバフ効果を掛けて来る。


「緑 - 啓示の封印」 効果は、連合員 中 特定 1人に対して、30秒間、解除不可能なデバフをかけて、
対象になれば、全てのモンスターの攻撃が集中する為、生存に対して注意しなければならない。

「赤 - 戦乱の封印」 効果は、連合内の全パーティー別 1人ずつに対して、30秒間 HP が減るデバフをかける。
この効果で死亡した場合、力強い広域ダメージが発生する為、該当の人員が死なない様に、
生存に力を尽くさなければならない。

「黄 - 貪欲の封印」 は、ヘイト順位最上位 3人に対して、
30秒間、攻撃力,魔法力,攻撃速度,詠唱速度 50% 上昇、及び、ヘイト数値 100% 上昇効果を付与する。
ふと見るには力強いバフだが、効果が終わってもヘイト数値最上位を維持していた場合は即死する。
この為、強くなったと楽しみながら攻撃を続けていると、即死を避けられなくなってしまう為、
火力調節をしたり、ヘイトを減少させるスキルを活用しなければならない。

「青 - 膺懲の封印」 は、全てのヒーラーに対して MP ダメージを与えて、詠唱速度を 50% 減少させる。
また、回復スキル使用時、力強い物理ダメージも受ける様になる。

「白 - 覚醒の封印」 は、全連合員に 30秒間スキル MP 消耗量 2倍 上昇、及び、
攻撃 / 詠唱速度 30% 減少効果をかける。

「紫 - 災害の封印」 は、戦場にランダムで混沌の渦 5個 が発生する様になり、
キャラクターを中央に引き入れて、力強いダメージを与える様になる。

最後に 「黒 - 滅亡の封印」 は、1分間 闇の終幕が発現して、一定時間毎 HP に大ダメージを与えるだけでなく、
効果終了後に HP が 50% 以上ある連合員をランダム選定して、33% 確率で即死させる。
滅亡の封印効果が入って来たら、パーティー員の HP は全て満たさない様にして、
半分以下を維持するラインで回復させなければならない。


最終的にエティス ヴァン エティナを倒す事に成功すれば、
エティナ代行戦レイドに勝利する様になる。

エティス ヴァン エティナは処置時、ダークヘリオス強化石とブラッディ ヘリオス強化石を落とし、
カイン ヴァン ホルターは、ブラッディ ヘリオス強化石をドロップする様になる為、
最上位圏にいるユーザー達は、高い参加率を見せる様になると思われる。


エティス代行戦内部の姿。代表サーバーはエティス ヴァン エティナと、
サポートサーバーはカイン ヴァン ホルターと対峙する様になる。


セブンサインの封印が力強いデバフを使用してくるので、注意が必要だ。



●レベルとスキルシステム、全てが変わる!血盟システム アップデート

血盟システムは、多くの部分が変化した。
血盟レベルが 11 から 15 まで拡張されて、近衛隊,騎士団,アカデミーなど、下位部隊は削除された。
血盟所属員の等級は、血盟主 / 精鋭血盟員 / 一般血盟員の 3種類へと簡素化されて、
等級別で構成された基本権限を使える様になる。


血盟レベルが上がり、15 レベル血盟基準での最大血盟員は 200人となって、
精鋭血盟員は 29人 まで配置する事ができる様になった。

また、アジト入札、及び、競売の為には血盟レベル 4 以上が、
要塞戦 / 占領型アジト戦の参加、及び、血盟特性付与 / 英雄の王座参加 / 専用アイテム購入など、
新規コンテンツを楽しむ為には、血盟 5 レベルを果たさなければならなくなった。


変更された血盟レベル別の人員構成、及び、権限情報


血盟特性は、既存血盟スキルの代わりに追加されたシステムだ。
血盟 5 レベル達成時、血盟成長ポイントを習得する事ができて、
血盟レベルが上昇する度、1 ポイントずつ追加で習得する事ができる。

習得したポイントは、血盟主と権限を保有した血盟員が血盟特性の投資を行って、特性を開放する。
特性は、基本特性である 「血盟特化」 と、選択特性である 「戦闘 / 戦争特化」 で仕分けされている他、
持続的に効果を提供する 「特化」 と、期間制効果がある 「刻印」 効果に分かれる。

刻印は 1回 開放した時、15日間 効果が持続する様になって、最大 30日まで連続して開放する事が可能だ。


特性自体が下位段階から上がる形態であるだけに、血盟レベルが高い時だけ学べるスキルも、別に存在する。
また、血盟スキル,特化スキル、及び、刻印効果は、血盟名声値が負数になれば適用されないし、
ワールドオリンピアード利用時にも、効果は自動で遮られる。


血盟成長ポイントを利用して、特化スロットを活性化する事ができる。


刻印を活性化すれば、一定期間恩恵が提供される。活性化には血盟名声値が必要だ。


血盟に関わる新しいコンテンツも多数追加された。
血盟ミッション,英雄の王座,血盟商店がそれだ。

「血盟ミッション」 では、血盟成長に必要な血盟名声値と、個人名声値を得られる。
血盟 UI 右側下端の 「血盟ミッション」 ボタンを押せば利用する事ができるし、
血盟特性 「戦闘特化 Lv3」 や 「戦争特化 Lv3」 を開放している場合、
各特化別の専用ミッションも遂行する事ができる様になる。


血盟ミッションは、一般,深化,業績,イベントにて構成されている。

一般は遂行時間が短く、比較的素早く繰り返し進行する事ができるが、
一週間に基本 16個 だけ進行する事ができる様になっている。
ただ、キャラクターがノーブレスなら 18回,エーレなら 20回まで進行可能だ。

深化ミッションは、一般ミッションと異なり、最大回収制限無しでずっと繰り返し遂行可能だが、
長期間のプレイが必要だ。

業績ミッションは 1回性ミッションであり、先行ミッション完了時に進行できる、
段階別ミッションが表示される様になっている。

イベントミッションは、特定期間の間に進行されるミッションであり、
ミッションによって、アイテム報酬を追加で受け取る事ができる。


血盟ミッションを遂行して、血盟名声値と個人名声値を得られる。


「英雄の王座」 は、45分間維持される血盟専用インスタンスゾーン レイドで、2週間の利用周期を持つ。
漁師の村に配置された NPC を通じて入場可能であり、入場制限条件は血盟レベル 5 以上、
99 レベル以上キャラクターとなっていて、14人 ~ 100人の血盟員連合を構成する必要がある。


インスタンスゾーン内部に進入した後は、登場するモンスターたちを順に倒して、
最終レイドボスに挑戦すれば良いだけだ。
復活スキルや復活スクロールは使えないが、エンブレム オブ サルベーションと、
祝福の羽効果は使う事ができるので、該当のスキルとアイテムを最大限活用して、
戦闘を進行しなければならない。


レイド モンスターを倒す事に成功すれば、策定基準によって点数が付与されて、
この点数を基準に 2週毎の血盟順位が決定される。
順位1位 ~ 10位に入賞した血盟には、血盟名声値が順別に差等支給されて、
前周期で 2位,3位 を記録した血盟は、次週 10%,5% の追加ボーナス点数を獲得可能であり、
順位の奪還を図る事ができる。


血盟 UI 右側下端に追加された 「血盟商店」 では、アイテムを購買できる。
血盟商店では、個人名声値とアデナを消耗して、血盟マント,強化材料,専用ポーションなどを購買可能だ。

血盟商店で売っている物品は、常時販売物品と登録物品で仕分けされており、
常時販売物品は、条件を満足すれば自動で登録されて、簡単に利用する事ができるが、
登録物品は、血盟特化,特定アイテムが必要であり、血盟商店管理を通じて、
これらアイテムなどを直接登録すれば、該当のアイテムを購買する事ができる様になる。


英雄の王座を通じて、PvE 最強血盟に挑戦しよう。



●レベル成長ジャンピングシステム導入!100 レベル以下でも勢力依頼遂行可能

新規キャラクターを生成した時、1 レベルから育てるのではなく、
85 レベルまで簡単に成長できるキャラクター育成 「バルトス騎士団」 システムが導入された。

該当のシステムは、所謂 「レベル ジャンピング システム」 であり、
キャラクターを生成して簡単なクエストを進行、基本的な操作法とスキル概念を経て、
すぐに 85 レベルまで成長する事ができる様になっている。


このシステムを利用すれば、覚醒(アルテイアは 3次覚醒)まで完了できる為、
煩わしく 1 ~ 85 レベル区間の狩りをせずとも、すぐ願うクラスにて、ゲームを楽しめる。
ただ、種族によって選択可能なクラスが決まるので、その点は注意しなければならない。
ダークエルフでシーゲルナイトを選択して育成したら、
シーゲル シリエンテンプラーとして覚醒する事になるからだ。


「勢力システム」 も変化した。

巨人追撃隊 勢力は 10等級まで拡張されたし、クエストも追加、及び、変更されて、
シュペリオン要塞で巨人追撃隊 勢力友好度 等級を上昇させる事ができる。

王国近衛隊は、勢力の卒業クエストが追加されて、エンブリオと決戦可能になった。

世界樹の守護者,次元の異邦人 勢力の場合、100 レベル以下で進行可能なクエストが、新たに追加された。

世界樹の守護者の場合、88 ~ 100 レベルで進行可能な守護者たちとの縁が追加、
勢力友好度を 2等級まで上げる事ができる。

次元の異邦人は、95 ~ 106 レベルで遂行可能な新規クエストが追加されて、
アデン城の村にいる NPC を通じてクエストを受諾した後、
次元の隙間、及び、次元の亀裂にてクエストを遂行する事ができる。
なお、異邦人の次元探査はデイリークエストで、10回クリアした後は、これ以上進行できない。


キャラクター生成時にバルトス騎士団を選択すれば、
簡単なクエストを通じて 85 レベルまですぐに成長する事が可能だ。

投稿者 (む) : 2017年2月10日 20:39

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2017年2月11日 22:48 ID: C8o./nA. [RES]

もうキャラ生成時にLV85で良いっつの!


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2017年2月13日 16:20 ID: ZR8PV2Ns [RES]

日本鯖では14人集まる血盟は少ないと思われます。
同盟ならなんとかなるのかな?


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2017年2月13日 23:43 ID: 0V1RZVGk [RES]

これ裏を返せば各鯖で隠しようがない程にプレイヤーが減少したからそりゃもう全鯖集めなきゃレイドもできませんって事意味してるからなぁ・・
それを公式自ら周知の事実として発表したからもうおしまいでしょう


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る