NCsoft、「リネージュM」 など次期モバイルゲーム 4種類 公開
●他サイトヘッドライン
« 10月 26日(水)ライブサーバーアップデート案内 | メイン | Adobe Flash Player 緊急更新、ゼロデイ脆弱性への攻撃が発生 »

2016年10月27日

NCsoft、「リネージュM」 など次期モバイルゲーム 4種類 公開 [ モバイル関連 ]

12月、韓国や台湾、東南アジアなど、日本を除く12ヶ国にて
サービスを開始予定の 「リネージュ レッドナイツ」 に引き続き、
来年モバイルゲーム市場攻略に出る NCsoft の期待作 4種類が公開された。

ZDNetKorea





NCsoft は 27日、ソウルにて開催された 「リネージュ レッドナイツ ショーケース」 にて、
来年にサービスを開始する予定のモバイルゲーム 4種類を公開した。


まず、「リネージュM」 は、NCsoft の人気 MMORPG 「リネージュ 1」を、
モバイル環境に最適化したゲームだ。
リネージュファンはモバイル環境において、原作の印象そのままを感じられるという事で、
多くの期待を集めている。

このゲームは今年の年末、クローズドベータテストを進行した後、
来年に正式サービスを実施する。


次に 「ファイナルブレード」 だ。
東洋風の独創的なアートデザインが特徴である RPG であり、
大規模レイドなど、多様なコンテンツを保有しているという。
このモバイルゲームは来年 1分期、韓国にてサービスを開始する予定だ。


リネージュと共に、NCsoft の人気 MMORPG である 「ブレイドアンドソウル」。
これを基盤にしたモバイルゲーム 「ブレイドアンドソウル 精霊の指輪」 も、
来年 1分期に韓国でサービスを開始する予定だ。

このゲームは、多数のプレイヤーが同時にスキルを使用する合わせ技など、
原作の要素を大挙生かしている事が特徴となっている。

中国で先にサービスを進行しながら得た利用者のフィードバックを土台に、
ゲームを大挙修正して、発展したゲーム性と楽しさを提供するという。


そして最後に、まだ未公開だった新作モバイル 「プロジェクト オルカ」 が公開された。
このゲームは、NCsoft が自社の技術力を集約して開発しているプロジェクトで、
NCsoft が強調して来た高水準のグラフィックと、雄大壮厳なスケールを目標に開発しているモバイルゲームだ。

このゲームは、モバイル環境に最適化された操作方法で、アクションを極大化しながらも、
誰でも簡単に楽しむ事ができる接近性を強調している。


NCsoft 常務は、
「プロジェクト オルカを通じて、既存に公開されたゲームとは差別化される、
 新しい経験を提供する為に努力している。
 早いうちにこのゲームをお披露目する機会が用意される事を期待したい」 と、コメントした。

投稿者 (む) : 2016年10月27日 16:27

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る