韓国ライブ、レアアクセサリー細工登場!職業バランス変化など大規模アップデート適用
●他サイトヘッドライン
« 12月 10日(木)クラシックサーバーアップデート案内 | トップページ | 日本ライブ、12月 16日に「Dark Night Rhapsody ADVANCE」実装 »

2015年12月12日

韓国ライブ、レアアクセサリー細工登場!職業バランス変化など大規模アップデート適用 [ Epic2-2 ロードオブビフレスト特集 ]

12月 9日(水)リネージュ2 ライブサーバーでは、職業別スキル変更、
レアアクセサリー、及び、R グレード防具の変化、100 レベル以上の
PvE コンテンツ追加等、多様なアップデートが適用された。

また、去るアップデート予告で言及された釣りシステム改善が進行されて、
釣り勢力が登場すると共に、獲得可能なアイテムにも変化が生じた。

特にスキルの場合、影響力が相当になっている見込みだ。
ティールウォーリアの場合、グランド ヘビーアーマー マスタリーに
クリティカルダメージ 35% 減少効果が追加される等、重装備を着ても
低い防御力を見せていた問題が改善された。

一方、オーセルローグやユールアーチャー系列職業群は、
ファイナル アルティメット系列スキルの効果が全般的に下向きされて、
生存力が減少する様になった。

ここにレア アクセサリや、R グレード防具を強化した時の追加能力値が
付与される様になって、上位圏ユーザー達の為の恩恵も提供された。

獲得する為には忍苦の努力が必要な最上級レア アクセサリーや、
+9,+10 防具セットを保有した場合は、追加的な能力値を通じて、
差別化された能力値を保有する事が出来る。

inven





●泣いて笑う職業が分けられた!「職業別スキルアップデート」

スキル部分では、職業別に多様な変化が現れた。
ティールウォーリアやウィンサマナー,フェオウィザード等の職業群は上向きだが、
オーセルローグやユールアーチャー,ハイハズシーアー等の職業群は既存のままか、
下向きに近い変化を迎える様になった。


ティールマエストロは、「サモン バーニング メカニック ゴーレム」という、
99 レベルの召喚スキルが追加されて、より力強い我軍と共に戦闘をする事が出来る。

ティールウォーリアは、「グランド ヘビーアーマー マスタリー」に、
「クリティカルダメージ 35% 減少効果」が追加されて、ナイトに及ぶ事が出来ないが、
「重装備を使うクラス」のイメージに相応しい防御力を、ある程度取り揃える様になった。


ウィンサマナーの場合、マス サーヴィター ブレッシングの長続き時間が 2倍近く増えて、
アルティメット ディフェンスの再使用待機時間も 2/3 に減少、召喚獣の管理が容易くなった。

ファイナル系列スキルはスキルレベルも拡張された為、召還獣をもっと力強く出来るし、
コール系列スキルは、召喚士の攻撃力と防御力,魔法力,魔法抵抗 20% 増加,
召還獣の攻撃力 20% を含めて、職業特色に当たる追加効果が付与されて、
瞬間的に爆発的な火力を発揮する事が出来る様になった。


イースエンチャンター系列職業群は、アサルト ラッシュの長続き時間が長くなって、
再使用時間は短くなりながら戦闘力がより増加したし、
ソードミューズとスペクトラルダンサーの場合には、
力強い威力を持った「アーチェリー」や「ウィズダム」等の歌踊再使用時間が半分に減少して、
良く使う事が出来る様になった。


フェオウィザード職業群は、
エレメンタル マス / ファスト / パワー バスタースキルの詠唱時間が 6秒 から 2秒 に減少して、
スキル使用がスムーズになる様になった。


オーセルローグは他職業たちと違い、完全上向きというよりは、
一つを得て一つを捨てる形態のアップデートが進行された。

シャドー フラッシュは PvP 専用スキルに変更されながら、
モンスターを相手には使う事が出来なくなったし、長続き時間,距離は増加したが、
ターゲット解除、及び、スタン効果が削除されて、スキル活用難易度自体は高くなった。

シャドー ハイドは、移動速度減少効果が追加される代わりに HP 回復ボーナスが削除されたし、
エンジェル オブ デスは、ダメージは増加したが、移動速度、及び、デバフ耐性と、
スキル回避増加,ポイズン パラライズ発動効果等が全て削除された。

ファイナル アルティメット イベイジョンも、魔法抵抗は 20 % から 100% に増加したが、
物理回避,物理スキル回避数値が低くなり、魔法回避は削除された。


ユールアーチャーは、カモフラージュの再使用時間増加、移動速度減少が絶対値に変更されて、
スキル性能がむしろ下落した。

ファイナル アルティメット エスケープは、イベイジョンと同じく魔法抵抗が増加したが、
回避力が低くなると共にバフ解除耐性は下向き、魔法回避削除が適用された。


最後にサイハズシーアーは、アシミレイトが追加下向きを迎えながら、ハイド活用が難しくなった。
ハイド待機時間は増加したが、ハイド維持時間は減少したし、移動速度増加幅も大きく減少した。

ディセプション ブリンクは移動速度増加効果が、
エアラッシュ,スレットニング ウィンド,ウインド テンプテーション等は、
詠唱距離が減少して、機動力に打撃を受ける形となった。


ティールウォーリアは笑って、オーセルローグとユールアーチャーは泣いた。



●最上位ユーザー達の為の追加恩恵!「レア アクセサリー細工」

最上位圏ユーザー達の為に、アイテムアップデートも進行された。
最上位レア アクセサリーは、これからは「細工」を通じて、
「最大 HP 増加」や「STR 追加」等、オプションを付与して使う事が出来る。

また、R グレード以上の防具を全て +9,+10 強まで作った場合には、
新しいセット効果が追加される様になって、更に力強い生存力を確保出来る様になった。


細工を進行する為には、氷の小屋に位置した NPC レフリーを尋ねなければならないし、
材料としてシレナイトと巨人の機運が必要だ。

この中でシレナイトは新たに登場した材料アイテムであり、
レフリーとの交換を通じて獲得する事が出来る。
交換時には、レアアクセサリーとアクセサリー溶媒剤が必要だが、
得にくい高価なアクセサリーであればある程、得られるシレナイトの数量も多い。

また、一部レア アクセサリーは、シレナイトに交換が不可能だ。

ちなみにアクセサリー溶媒剤は、マモンの商人から購入する事が出来る。


材料を全て集めて細工を完了すれば、追加能力値が付与される様になって、
該当の装備を装着した時、キャラクターの能力値が追加で上昇する様になる。

ネックレスの場合、最大 HP 5% 増加効果を持った「ボディー」,
スキル再使用時間 3% 減少効果を持った「マインド」,
固定ダメージ耐性 5% 増加効果を持った「バリア」オプションを付与可能だ。

イヤリングは、防御力 4% 増加の「シールド」や、
魔法抵抗 4% 増加の「アース」,6大属性防御 25 増加の「ピュア」を付与出来る。

リングは、「STR 2 増加」,「INT 2 増加」,「CON 2 増加」の中から、
一つのオプションを選択する事が可能だ。

なお、細工をした後でも、強化,精錬の数値はそのまま維持される。


参照で、細工を通じて追加能力値を付与する事が出来るアクセサリーは、
「バイウム魂リング」,「フリンテッサ魂ネックレス」,「クイーンアント魂リング」,
「オルフェン魂イヤリング」,「権威の支配者リング」,「真理の求道者リング」,
「祝福されたアンタラス イヤリング」,「リンドビオル イヤリング」,
「祝福されたヴァラカス ネックレス」に限定される。


事実上、レア アクセサリーにレア アクセサリーを組み合わせる事によって、
アイテムを強化する事が出来るという訳であり、費用は非常に沢山消耗するだろう。

また、レアアクセサリー自体が材料となる為、
アイテム価格自体が大きく上がるという点にも注意しなければならない。

これ以外に、イヤリングとリングの場合は 2つ装備する事が出来るが、
同じオプションの細工をしたアクセサリーを 2つ装備したとしても、
効果が一つだけ適用されるので、それぞれ他の能力値を付与した方が良い。


細工をする為には、氷の小屋にいるレフリーを尋ねなければならない。


細工関連メニューの姿。
細工後、強化や精錬等はそのまま維持されるので、心配しなくても良い。



●100 レベル以上キャラクターの為の新規狩り場「次元の亀裂」登場!

PvE では、新規狩り場の追加と、レイドボス変化がアップデートされた。

新規狩り場の場合、100 レベル以上キャラクターが成長可能な新規狩り場「次元の亀裂」が追加された。
次元の亀裂は、アデン城の村のルイネを通じて移動する事が出来る地域だ。


次元の亀裂では、100 レベル以上のキャラクターが遂行する事が出来る、
「100日間の討伐作戦」デイリークエストが存在する。
クエスト目標は亀裂内部でモンスターを倒して「襲撃者の魂」100個を集める事で、
クリア時、高い経験値と SP 報酬、リアスの補給品を一つ得る事が出来る。

リアスの補給品を開けると、「秘伝書の破片」,「ルーンストーンの破片」,
「魂の石」等のアイテムを獲得する事が出来る。
「秘伝書の破片」と「ルーンストーンの破片」は、各 10個を集めると、
「刻印の秘伝書」と「ルーンストーン」に変換する事が可能だ。

なお、100日間の討伐作戦デイリークエストは、総 100回まで完了する事が出来て、
100回クエストを全て完了すれば、「刻印の秘伝書 10個」,「ルーンストーン 10個」が得られる。


100日間の討伐作戦クエストを全て完了した後には、
「次元の中のマシャル」という使い捨てクエストを受ける事が出来る。
クエストを果たせば追加報酬を獲得出来るが、詳細報酬はまだ知られていない。


アデン城のルイネと対話すれば、次元の亀裂に進入する事が出来る。


内部に位置した次元研究者リアスと対話して、クエストを遂行出来る。



●新規レイドボスとフィールド レイド関連依頼の追加「レイドシステム改編」

レイドボスの場合、101 レベル以上のレイドボスが多数追加された。
信託の島には 101 レベルのレイドボス 8種類が追加されたし、
精霊の寺院とアスタチン要塞周辺には、103 レベルのレイドボス 8種類が追加された。

新規レイドボス追加と共に、レイド戦闘規則も変更された。
一番核心的な変化は、タイムアタックがレイドボス処置に重要な要素になったという点だ。
もう全てのレイドボスは、戦闘開始後 15分が経過すると、凶暴化スキルを使う様になって、
威力が非常に力強くなる様になった。


また、レイドボスとの戦闘が初期化される場合、HP が全て回復する様に変更された。
既存は高い難易度を持ったレイドボスを狩る時、戦闘を最大限長引かせながら HP を消耗させて、
全滅後に再挑戦するという方式が多く使用されたが、これからは HP が 100% 回復する為、
この様な攻略は不可能になった。

これ以外にも、レイドボスが使う一部広域スキルは、ダメージを受ける人員が多い程、
1人当たりの被害ダメージ量が減少する様になる変更が適用された。
これは結果的に、少数の人員だけでレイドを独占するプレイが難しくなる見込みだ。


レイド改編と共に、クエストも追加された。
猟師の村に位置したブラック キャットを訪問すれば、保有したレイド ポイントを消耗して、
フィールド レイド依頼書を購買する事が出来る。
依頼書は総 17種類で、85 ~ 93 レベル,98 ~ 108 レベルに属するレイドボスを倒すのが目標だ。

依頼書を使って、依頼対象であるレイドボスを全て倒せば、経験値と SP 報酬の他に、
巨大魔物処置褒賞品を獲得する事が出来る。
なお、現在褒賞品で得られるアイテムに対しては、知られた情報が無い状況だ。


猟師の村のブラック キャットを尋ねれば、レイドボス処置依頼の「依頼書」を購買出来る。


依頼書は総 17種類で、85 ~ 93 レベル用から 98 ~ 108 レベル用まで用意されている。

投稿者 (む) : 2015年12月12日 07:46

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2015年12月12日 23:14 ID: AA8JT2BE [RES]

ティールマエストロは、「サモン バーニング メカニック ゴーレム」という、
99 レベルの召喚スキルが追加されて、より力強い我軍と共に戦闘をする事が出来る。


ワクテカ!


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまでそのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る