フレヤ 2010年リネージュ2 変化の手始め 企画チーム長インタビュー
●他サイトヘッドライン
« リファインされた沈黙の修道院の詳細 | トップページ | カマエル ナイトメア軽装備 イメージ »

2010年2月 3日

フレヤ 2010年リネージュ2 変化の手始め 企画チーム長インタビュー [ 2nd THRONE フレヤ関連 ]

NCsoftのリネージュ2 が、長年の沈黙を壊してまた動き始めた。
2008年 4月 「グレシア パート1」 以後、アップデートは 20ヶ月ぶりだ。

去る 20日、テストサーバーに適用された 「フレヤ」 アップデートが
その主人公。リネージュ2 において、今回のアップデートは
何の意味を持つのか?開発チーム長に会って話を聞いて見た。

thisIsgame





●アイオン ローンチング後、危機感を感じた

記者 :
「フレヤ」 アップデートは本当に久しぶりに聞くリネージュ2 のアップデートですね。

企画チーム長 :
メジャーアップデートでは 「カオティックスローン」 以後、ほぼ 2年ぶりだ。
率直に言わば、今回のアップデートは 「アイオン」 がローンチングした時、
既に用意が出来ていた状態だったんです。

当時、リネージュ2 は、カオティックスローンアップデートで上昇勢だったし、
引続いたアップデートで勢いを引き続くという計算でした。

「アイオン」 が出てきても問題無いという自信感があった。
しかし、結果はその反対だったんです。率直に言わば、危機感を感じました。

そして用意していたアップデートをそのまま適用するか、
可否をおいて開発室全体が悩みに陥りました。

アップデートが突破口になる事が出来るかが大きな悩みで、
結論は出してはいけないという事になりました。

記者 :
準備したアップデートを全て覆したという意味ですか?

企画チーム長 :
そうです。去年準備したアップデートを取り消して、方向を新たに考えました。
今までと他の方向性を追い求めればこそ、楽しさを与える事が出来ると判断しました。
以後 6ヶ月の間、見直しを行いながら、方向性をまた定立しました。
それを基準に捨てる物は捨てて、加える物は加えた。その結果物が 「フレヤ」 アップデートです。

記者 :
アップデートの方向性をまた設定したという意味はどういう事でしょうか?

企画チーム長 :
大部分のゲーム開発者なら、自分たちが作りたい事を企てて、これを開発したい芯が強いです。
リネージュ2 も例外ではありませんでした。
しかし、危機が迫って来たら、果たして私たちが作りたいと思う物が、
ユーザー達が好むに値する事なのかに対する疑問が生じたのです。

その結果、今回はユーザー達の願う事を私たちが作って見ようという考えで始めたのが
「フレヤ」 アップデートです。実際に今回アップデートを通じて、
クラススキルは大部分ユーザー達が既存に要求した事を含ませました。


●リネージュ2 に吹く変化の風

記者 :
フレヤアップデートが 「リネージュ2」 の新しいスタートという言葉が聞こえます。

企画チーム長 :
実は、今年 4回の大規模アップデートを準備しています。そのスタートが 「フレヤ」です。
今年のアップデート計画は、2年間準備したコンテンツを降り注ぐ様に行うと見ても良い位です。
用意した内容の量的に見たら、グラフィックだけで計算しても、
既存メジャーアップデートの 3倍分量になります。

いちいち手作業で作ったアニメーションだけでも 1,000余、
既存キャラクターやモンスターなどの動きの入れ替えとか、追加とか。
これは中規模 MMORPG の大型アップデート分量です。

単純に量だけ満たしたのではありません。
ここに見合う質的な満足度を追い求めています。
この様なコンテンツを今年、計画に合わせて段階別にお披露目する予定です。

記者 :
去る 1月 20日、テストサーバーで 「フレヤ」 を公開しましたが、ユーザー達の反応は?

企画チーム長 :
テストサーバーユーザー達の反応を見ながら、また悩みが生じました。
その間、多くのユーザー達がレベルに当たる狩り場が不足だと吐露していましたので、
これによって 「フレヤ」 では多様な狩り場を提供しました。

ところで、テストサーバーユーザー達はインスタントダンジョンを望んでいました。
この反応がテストサーバーのみの意見か、それともライブサーバーでも同じだろうか、
2月 3日、ライブサーバーに適用した後、また反応を見てみる事にしています。

記者 :
多様な狩り場と言うのは何でしょうか。もう少し具体的に説明して下さい。

企画チーム長 :
ハードコアユーザーと、カジュアルユーザーの間の格差を減らす為の場所です。
現在、リネージュ2 ユーザーの 60% が 60~70 レベル後半台に布陣されています。
これらの為のアップデートと思えば良いです。

特に、カジュアルユーザー達に 79 レベルを越して、
80 レベル台に到逹する事が出来る機会を用意する事にしました。
追加されるアイテムと、プロモーションを利用すれば、
80 レベルを飛び越える事が出来るでしょう。

記者 :
単純に狩り場が追加されるだけで退屈なレベルアップを繰り返すのでは無いでしょうか?

企画チーム長 :
「フレヤ」 アップデートでの狩り場は、単純に狩り可能な地域を追加したのではありません。
退屈な狩りを無くす為、各地域のコンセプトに当たる楽しい要素を入れました。

コック長が出現する新規狩り場を例に上げてみます。

コック長が出没し、フィールドに各種料理を振りまきます。
これをユーザーがつまみ食いする事が出来ます。
この時、ユーザーキャラクターは眠りに落ちたり、デバフが適用されて能力値が減少したりします。
一方、コック長にしゃもじで頬を叩かれれば、バフを得る事も出来ます。

武器の様なアイテムも、ユーザー達が充分に応じるに値する物等を準備しています。
今回追加されるアイテムは、それ自体がアニメーションして動く等エフェクトが含まれています。

記者 :
既存狩り場が単純に高レベルモンスターを登場させて経験値を提供する場だとしたら、
今回はコンセプトがある狩り場を追い求めた感じですか?

企画チーム長 :
一言で、NPC のコンセプトがある狩り場を作ったと思えば良いです。
特に、人工知能が大挙追加された為、狩り場の量的な面は似ているのに、
AI のコード量は 2倍以上に増えました。
おかげさまで既存に比べてもっと躍動的で、地形物を活用する事が出来る戦闘が可能になりました。


コンセプトがある狩り場はフレヤアップデートの特徴だ

記者 :
現在インスタントダンジョンが MMORPG のトレンドになっていますが、
開発チームも感知しなかったのでしょうか?

企画チーム長 :
もちろん分かっています。「フレヤ」 にもレイド型のインスタントダンジョンは用意しています。
しかし、幾らリネージュ2 が易しくなったと言っても、最近お目見えしたゲームよりは、
相変わらずハードコアなゲームです。
リネージュ2 では、フィールド狩り場は相変わらず重要な物になっています。

最高レベルが 85ですが、ここまで到逹したユーザーは極少数だけです。
大部分のユーザー達が越える苦しがる障壁が 79 レベルと 80 レベルになっています。
新しい狩り場は、この障壁を越える事が出来る様にしてくれるキッカケになる事でしょう。

これはリネージュ2 ユーザー達の大部分が共感している事案なので、
実際のライブサーバーの反応は違うと思います。
もちろん、ユーザー達の為に、最近の成り行きに付いて行かなければならない事も事実です。
今年のアップデートで、7個位のインスタントダンジョンをお披露目出来る様に準備しています。


アイスクィーンフレヤ レイドが進行されるインスタントダンジョンの姿


●アイスクィーン フレヤ が核心コンテンツ

記者 :
今回のアップデートで、「フレヤ」 は何を意味するのですか?

企画チーム長 :
フレヤは最終ボスの名前で、2つのモードを通じて会える今回のアップデートの象徴です。
ここで言う 2つのモードは、レイドと極限戦を意味します。
今までと違って、一つのボスを二つのパターンで相対する事が出来る様になっています。

記者 :
極限戦?今までリネージュ2 では無かった戦闘方式ですね。

企画チーム長 :
そうです。今回初めて登場する方式です。
極限戦は今回新たにお披露目しますが、最高の難易度を誇る戦闘になるでしょう。
簡単に説明すると、一般レイドがハードモードなら、極限戦はベリーハードモードと理解すれば良いです。

一般レイドと比べると、ボスモンスターの行動パターンが変化します。
使うスキルはもちろん、その破壊力まで変化して、当然攻略方法も違ってきます。
もちろん極限戦で攻略に成功したら、難易度に相応しい高い水準の報償を受けるでしょう。

記者 :
フレヤが今回のアップデートの象徴なのですか?

企画チーム長 :
今回アップデートのストーリー上でも、レイドでも、フレヤは象徴的です。
背景ストーリーを言えば、グランカインが作り出したアイスクイーンを作る玉から始まります。

イタズラが好きな神であるグランカインが、皇帝の甥であるメリサにアイスクイーンを作る玉を任せる。
ところが玉が割れてしまい、メリサがアイスクイーンであるフレヤに変わる過程が盛られています。

レイドの象徴と言えば、易しく攻略する事が出来ない意味があります。
極限戦は多くの時間が必要で、多分成功する事は出来ないかも知れない。
ただ、今回のアップデートで追加される装備セッティングが完了する頃になれば、
攻略に成功する事が出来るかも知れません。
もちろんそうだとしても、易しくは突破出来ないでしょう。

記者 :
結局レイドはメリサを救出するというストーリーですか?

企画チーム長 :
救出する事も出来て、倒す事も出来ます。
クエストによって、他の内容が進行される様になっています。

メリサはアイスクィーンが作られる為の媒体です。
ユーザーがメリサを救出するクエストを進行してレイドに挑戦すれば、
救出クエストに仕上げされるでしょう。

反対にメリサを取り除き、自らアイスクィーンになる為のクエストも存在しています。
これを通じてレイドに挑戦すれば、メリサを消滅させて終わりに仕上げされるでしょう。

もちろん、二つのクエスト両方を進行する事も可能です。

記者 :
キャラクタークラスの変化も注目しなければならない様ですがそれについて教えて下さい。

企画チーム長 :
ユーザー達が望んでいる事は何だろうか?一番期待する事は何だろうか?
考えて見たらキャラクターのクラスでした。
今まではクラスを補う時、全体では無く、一部だけ調整する方式でした。

しかし、フレヤアップデートでは違います。
過去のが開発チームからこれ位なら出来たとする水準だったら、
今回はユーザー達が好きだと思うまでバランスを調節するでしょう。
現在ヒーラーと召還者、タンカークラスを補いました。

この問題は一回で解決する事が出来る問題では無い為、
1年間続けるアップデートでずっと補強するでしょう。

記者 :
最後にリネージュ2 ユーザー達に言いたい事がありましたらどうぞ。

企画チーム長 :
1年半の間、メジャーアップデートが無くて、多くの言葉がありました。
開発チームは リネージュ2 を捨てたのでは無いか、という言葉もありました。
今、弁解すると、捨てたのでは無く、何をどんな風に見せればユーザー達が楽しがるか、
それを悩んだ時間でした。

その結果物のスタートが、今回の 「フレヤ」 アップデートです。
これから1年間、全 4回のアップデートを準備しています。
今まで悩みながら準備した、その結果物をお披露目するので、期待していて下さい。

投稿者 (む) : 2010年2月 3日 00:02

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :匿名: 2010年2月 3日 01:39 ID: rKI98Fv2 [RES]

>リネージュ2 ユーザーの 60% が 60~70 レベル後半台に布陣されています。
>これらの為のアップデートと思えば良いです。

フレヤアップデートでこの部分に関する情報見たことないんだが・・


2 :匿名: 2010年2月 3日 02:04 ID: gV3sZ1VU [RES]

>>1自分で開発したレベル帯すら把握できないぐらい頭が逝ってるんじゃね。

もうIDとか増やさなくて良いから何も居ない過疎地域に昔みたいにMOB分布して自由度をあげてくれ。
もう運営には期待できないから、昔のようにユーザーが自由に遊び方を選べるように戻して欲しい。


3 :匿名: 2010年2月 3日 03:20 ID: r2jhe.Xo [RES]

>用意した内容の量的に見たら、グラフィックだけで計算しても、
>既存メジャーアップデートの 3倍分量になります。

昔のデータをコピーして複製しただけだろうが

装備のグラフィックぜんぶ使い回しなのがユーザーは見抜けないほどマヌケだ
と本気で思ってなきゃこんなウソを堂々と言えないよな


4 :匿名: 2010年2月 3日 03:34 ID: v4hlxzT6 [RES]

>用意した内容の量的に見たら、グラフィックだけで計算しても、
既存メジャーアップデートの 3倍分量になります。
既存キャラクターやモンスターなどの動きの入れ替えとか、追加とか。


これ 確かに動作モーションが増えているのは動画で確認したんだけど、
スキル使うたびにDE姉さんがくるくる回転するとか
追加しなくてもいいだろっていう変更だったぞ・・・。


5 :匿名: 2010年2月 3日 03:44 ID: IAjWsQ06 [RES]

>現在ヒーラーと召還者、タンカークラスを補いました。
>この問題は一回で解決する事が出来る問題では無い為、
>1年間続けるアップデートでずっと補強するでしょう。

これって、「うぉいw何考えてなんだよ?」て内容だなw


6 :匿名: 2010年2月 3日 04:28 ID: ndnIb83g [RES]

現状の戦略性もへったくれもない、単なる作業になってる狩りを見直すのは大賛成だけど
その場合最初にやるべき事って「狩りに膨大な時間を費やさなければならない、現行のレベリングシステムの見直し」でしょ。
ある程度プレイヤーが頭を使うような戦闘の方がやってて楽しいけれど、それを長時間続けるのは実際きつい。
長時間やり続けるには単純化された戦闘の方が都合がいいけれど、これだとプレイヤーは飽きてしまう。

本当は両者のバランスが取れたシステムが理想なんだけど…そんな調整をこの運営が出来るわけがないからなぁw


7 :匿名: 2010年2月 3日 04:41 ID: 3M9k53uA [RES]

>>4
おいおい、それはフレヤアップデートの目玉とも言える変化じゃないか!w
やっと韓国人も何が重要であるかに気がついたか
新ソーシャルとか、そういう部分にも力を使っていって欲しい

前追加された恥ずかしいはいろいろ使えてよかったな


8 :匿名: 2010年2月 3日 06:09 ID: EOFXhxU6 [RES]

79と80が壁と言っておきながら、実装されるのは80以上の狩場、
78以降はレベル差ペナで格上mobは狩れないし、PT衰退の一因にもなってる。
こいつら本物の阿呆か?
言ってることとやってることがまるで噛み合ってない。
あと、安易なID実装は止めてくれよ、もう。
シームレスでグラも綺麗なMMOなのが売りだったはずなのに、
いつの間にか凡百のMOに成り下がってるわ。


9 :匿名: 2010年2月 3日 11:10 ID: u/.8wK.M [RES]

>>6
>>その場合最初にやるべき事って「狩りに膨大な時間を費やさなければならない、現行のレベリングシステムの見直し」でしょ。

それは絶対にない
どれだけ長期間ユーザーを縛り付けるかが重要な月額課金ゲームで
天井を低めるのは自殺行為に等しいぞ

わざと時間がかかるようにして、どうやって挫折させずに引き止める(楽しませるよりも止められなくさせる)事がもっとも収入に繋がるからね


10 :匿名: 2010年2月 3日 12:19 ID: ELm5Tlhg [RES]

たぶん、「4回アップを予定している」っていっているから
本国では4月後半から6月前半にさらに1回アップするんじゃないのか?
で、残り3回のアップの中にそういったライト向けが豊富にはいっている・・
と思いたいな・・


11 :月影忍@ドビアンヌ: 2010年2月 3日 12:42 ID: JRM6GjCo [RES]

多分「レベルアップに依存しすぎたシステム」と言うのが問題なんだと思う。
以前はレベルアップなんかしなくてもリネージュ2は楽しめたんだ…。
レベル関係無しにパーティ組んで遊べたし(今は経験値が入らない=w=)
ノングレード装備でアデンの警備兵に殺されないよう、殺さないようグルーディン港までドキドキしながら引くとかね(かなり熱くなったな…あの時は)。
でも、今はプレイヤーが、ゲームの中でゲームを作って遊べる自由度が極度に落ちている。
開発側が考えた仕様通りにしか遊べない。
『遊べる自由度』なんて、開発側は考えもしないんだろうな…。
以前に比べると、随分、窮屈なゲームになっちゃったと思うよ…。


12 :匿名: 2010年2月 3日 13:45 ID: p24pP0lA [RES]

最初はさ、ゲームだし暇つぶしにしては面白いと思ってやっていたけどさ
レベル85とかにしてどうするの?って感じになるよね

目的があるなら、がんばるよ
スキルはない、装備クソ、PVはフルボスの85がオリン常連
クエストつまらない、ドロップ期待できない、レベル上げがなんと言っても
囚人が脱獄するために何年もスプーンで穴掘ってる感じの仕様

リネ2がクソなのは開発長がクソだからでしょ
無能が仕切ると、いい物は出来ない。


13 :匿名: 2010年2月 3日 14:58 ID: foRlEC3Y [RES]

>>1
一応パヴェルが70前半狩場としてのアップがある。
ところでテストサーバーではIDの要望が多いとかあるが
韓国では狩場独占の問題とかが酷いのか?
そうでなきゃIDに人気が出る理由わかんね。


14 :匿名: 2010年2月 3日 15:46 ID: ChoBwwek [RES]

ID偏重は世の流れじゃないか
昔はよかった風な書き込み見ると思うが
PTそろうのに1時間、狩場まで移動に30分、そのあと狩りに5時間とかもう出来ないでしょ
移動がメンドクサイ、狩がだるい、職差別がひどいとか
利用者の意見をバカ正直に取り入れてgdgdになるってのはリネだけじゃないしな


15 :匿名: 2010年2月 3日 16:59 ID: 4Mwqcee6 [RES]

あっ・・
この人なのね
開発能力無い人って ・。・


16 :匿名: 2010年2月 3日 17:14 ID: aqDCkqRU [RES]

>>13
韓国じゃ狩り場(昔はDV全体とか。今だとHBとか)を一血盟で独占、
入ってくるやつをみんなPKして占領する、ってのは普通、
あー韓国のカオスっぷりがうらやましいなー

とか自称PvP大好き日本人がよく言ってる。

でも実際はID大歓迎!とか言ってるんだから
韓国人もそういうの嫌いなんじゃんw

まあその自称PvP大好き日本人さんもいざPK戦がはじまって鯖の大半からPK対象にされたら
ピースゾーンにひきこもりっぱなしなんですけどね


17 :匿名: 2010年2月 3日 17:35 ID: tyfjQ3rw [RES]

月影忍@ドビアンヌさん>
言えてる。レベル上げないと楽しめないシステムを作りすぎている。
もちろんLv1でも楽しみ方はまだまだあるが、そうやって楽しんでいる間に
バイタが溜まり、皆に置いていかれ、新しい高レベルのシステムを使えずに孤独感を感じてしまう。

いつからだろう、こんなにつまらなくなっちゃったのは。。。
復活スクが高すぎて買えなかったあの頃に戻りたい。


18 :匿名: 2010年2月 3日 18:11 ID: l212uw5. [RES]

どうでもいいけど開発長老けたな・・・


19 :匿名: 2010年2月 3日 18:31 ID: p24pP0lA [RES]

リネがこんなになってしまった最大の理由は

NCが、微塵もプレーヤーを楽しませたいと思ってない所でしょ

高い課金、過剰な課金アイテム購入の誘発、社員と業者の癒着

手抜きのUD、企業としての約束の反故

一番やばいのが、社会的に健全な若者を廃人と追い込んで行く事


20 :匿名: 2010年2月 3日 20:25 ID: sfR0GEQc [RES]

>>NCが、微塵もプレーヤーを楽しませたいと思ってない所でしょ

楽しませたいと思ってはいると俺は思うけどなー。
他MMOと比べると、とりあえずクオリティーとサービス開始されて
だいぶ経つ部分は置いといて、リネ2はかなりシステムが構築されてると思う。
うん、間違った方にね。

つまり何が言いたいかと言うと、開発者が馬鹿なんだよ。


21 :匿名: 2010年2月 3日 23:47 ID: tYNIK9QU [RES]

基本韓国ユーザーの希望が主になってるアップデートだからな。
ちょっと日本人の感性とは既に違うところに行ってるよね。
間違ってるんじゃなくて韓国ユーザーはこれで大歓迎な訳だよ。
元々MMOのソロ指向高いお国柄だし、見栄っ張り指向だし、妬み僻み増長させる仕様だしw


22 :匿名: 2010年2月 3日 23:53 ID: S7evbY1E [RES]

意外と日本も韓国も似たような国民性かもしれない。

韓国人はPVP好きっても最近怪しくなっているしなw
ソロ思考もうそ臭い。PFではPTMに募集が無いよとの嘆きの投稿が盛んだし。


23 :匿名: 2010年2月 4日 04:04 ID: iVVA4PPU [RES]

>>21
韓国でもブーイングらしいぞw


24 :匿名: 2010年2月 4日 19:08 ID: KcYFJre. [RES]

火鉢、カマメイズマッチばっか増えて普通マッチ全く見なくなったのをどう思うよ?
約1年前はHB等野良マッチあったから色々いけたんだけど
今野良マッチなさ過ぎて気軽に行けないしこんなゲーに1ヶ月3Kも払うのが馬鹿馬鹿しくなってきたよ。
短時間で終わるようなIDはもうこれ以上追加しなくていいよ…。


25 :匿名: 2010年2月 4日 22:12 ID: G2gMaDWs [RES]

>>24
得てして自分でマッチ立てないやつばっか愚痴る
PTないなら作れよ


26 :匿名: 2010年2月 6日 10:40 ID: UgJ6Eusk [RES]

開発長が頭が悪すぎるだけの話

いかにも、学生時代ハブられてましたって顔だね

社会人になってゲームの世界でちょっと認められたか知らないけど

この手のタイプは一緒にいてつまらないし、彼女にも楽しいイベントも

考えつかない、その割りにこだわり持ちすぎて長だからプライドもっちゃって

人を楽しませるとか夢中にさせるというのは、その人の魅力であり

学生時代にオタクだったやつが、多くのプレイヤーの期待にそえる事はないだろう


27 : : 2010年2月 6日 11:45 ID: PnCtJ6jE [RES]

※26
顔は典型的な朝鮮顔だと思うぞw
まぁ認識感が朝鮮全体に当てはまって、結果顔が・・ry(

というならw