グレシアファイナル テストサーバー アップデート案内 その6
●他サイトヘッドライン
« グレシアファイナル テストサーバー アップデート案内 その5 | トップページ | スピリット ザ ユニコーン情報 »

2008年10月23日

グレシアファイナル テストサーバー アップデート案内 その6 [ 2nd THRONE Part3特集 ]

グレシアファイナル テストサーバー アップデート案内 その6

[インターフェース]
[幻想の島]
[申告システム]
[その他変更事項]
[技術的改善事項]





[インターフェース]

1.インベントリ情報

 1)装備着用状態ウインドウがリニューアルになりました。
 2)着用装備によるキャラクター姿の変化を、より易しく確認する事が出来ます。

2.ミニマップ情報

 1)「グレシア」大陸と既存「アデン」大陸を区分して見られる様に変更しました。

3.クエスト情報

 1)クエスト情報をより易しく把握する様に、遂行クエストを種類によって
   グループ化して見せてくれる様に変更しました。

4.マウス右側ボタン機能制御

 1)マウス右側ボタンをクリックした時、視点が基本位置に自動転換される機能を、
   非活性化させる事が出来る機能が追加されました。
   間違いでマウス右側ボタンを押して視点が初期化される不便さを解消する様になりました。
 2)オプション → オーディオ / システム → コントロール / 保安メニュー
   「マウス右側ボタン使わない」

5.パーティー申し込み拒否機能

 1)パーティー申し込みを拒否する事が出来る機能が追加されました。
 2)オプション → ゲーム → ゲームシステムメニュー 「パーティー申し込み拒否」

6.チャットチャンネル割り当て機能

 1)現在自分が見ているチャットチャンネルを願うチャンネルに割り当てする機能が追加されました。
 2)チャットウインドウオプション → 割り当てするチャンネルで設定

7.活力情報表示に各活力の段階別状態をより易しく区分出来る様に変更しました。



[幻想の島]

1.ハンディーのブロックチェッカー

幻想の島でのみ経験する事が出来るミニゲーム
「ハンディーのブロックチェッカー」が追加されました。

 1)基本競技ルール
   | 人員 : 6:6 のチーム戦、最大 12人
   | 競技時間 : 毎ゲーム 5分
   | 競技場数 : 4個
   | 使用武器 : 普通のハンマー
   | 入場条件 : レベル制限無し
   l 勝利方式 : 競技時間の間、各々のチームのブロックをたくさん覆したチームが勝利
   | 攻撃方式 : ブロックをターゲットして競技時に活性化になるブロック逆転スキルを使う。

 2)競技申し込み、及び、進行
   | 幻想の島 「ハンディーのブロックチェッカー」 競技場内、
    「立場管理者」 を通じて通じて競技申し込みが出来ます。
   | 幻想の島 「島守り」 を通じて 「ハンディーのブロックチェッカー」 競技場前に
    移動する事が出来ます。
   l 競技は RED,BLUEチームで分かれて、
    各チームに 2人~6人の参加者が存在する場合に始まります。
   l 既に競技が始まった状態でも 「入場管理者」 を通じて
    次の競技参加申し込みが可能です。
   l 競技場内ではリスタートが出来ません。
   l オリンピアード,地下コロシアム,クラテのキューブ等、
    他の PvP 競技に申し込んだ状態では参加申し込みが不可能です。
   l 呪われた武器の持ち主は入場する事が出来ません。

 3)勝敗決定
   | 競技進行中ブロックを覆した数がチーム点数に反映されます。
   l 競技終了後にブロックの数量をチェックして、
    ブロックをたくさん覆したチームが勝利する様になります。

 4)補償
   l ミニゲームコンテンツは経験値,SP 等は獲得する事が出来ません。
   l 勝利チームは 「幻想の島コイン」 を補償として支払って貰います。
   l 勝利チームは個人別順位を算定して、
    個別に順位補償 「幻想の島コイン」 が差等支給されます。
   l 敗れたチームには 「幻想の島コイン」 は支給されません。
   l PC部屋接続ユーザーは PC部屋接続補償 「幻想の島コイン」 が追加支給されます。
   l 競技中に接続が中断したり、競技場を離脱する場合、補償を受ける事が出来ません。
   l 「幻想の島コイン」 は 「島守り」 NPCを通じて補償品目と交換する事が出来ます。

2.クラテのキューブ

 1)クラテのキューブの全ての参加者に支給された 「幻想の島コイン」 の基本補償が
   5個から 10個に上向き調整されました。
 2)順位別に差等支給された 「幻想の島コイン」 の補償数量が既存の 2倍に増加しました。
 3)PC部屋接続者のボーナスコインは既存と等しいです。
 4)個人別獲得ポイントによって支給されたボーナス経験値と SPが大幅に増加しました。

3.補償リスト追加
  幻想の島コインで受ける事が出来る補償品目が追加されました。

 1)幻想の赤いハンマー,幻想の青いハンマー,
   幻想の小さくて赤いハンマー,幻想の小さくて青いハンマー
 2)粹な魚帽子,学士帽子



[申告システム]

もっと快適なゲーム環境の為に、不法プログラム使用者に対する申告機能が強化されました。

1.申告条件

 1)アカウント当たり申告が出来るポイントが 「7」 与えられ、
   申告をする度に 1 ポイントずつ減少します。
 2)一度申告をした後、また届けようとすれば 1時間経過しなければならないし、
   使う事が出来る申告ポイントは毎日夜の十二時に初期化になります。

2.申告結果

 1)申告を受けた回数が増加すれば、
   累積した回数に比例して次の様なペナルティーが適用されます。
    l チャット不可,パーティー不可,移動速度 & 攻撃速度 & 魔法速度下落,
     強制帰還 & 移動禁止,紫色状態



[その他変更事項]

1.風竜リンドビオル出現
  クセルス同盟連合基地で、たまに 「風竜 リンドビオル」 の姿を見る事が出来ます。

2.復活によって復旧される経験値が最大 90% 以上にならない様に変更しました。
  従って、アペラセット、及び、血盟スキル等を通じて復旧される経験値 %が
  最大 90% 以上にあっても 90% 以上は復旧されないです。

3.初心者村を除いた各村で 「初心者案内員」 及び 「冒険者コンパニオン」 を通じて、
  召還収容補助魔法を受ける事が出来ます。
   | PCレベルが 62 以下の場合にだけ召還収容補助魔法を受ける事が出来ます。

4.名声管理 NPCの販売リストに 「アガシオン召還腕輪 騎士」 アイテムが追加されました。



[技術的改善事項]

1.インスタンシング
  | GeForce 6級以上のグラフィックカードで環境効果速度が向上しました。

2.向上したシェイダーリファイン
  | 向上したシェイダーオプションを付けた時の速度が改善しました。

3.屈折シェイダーリファイン
  | 屈折シェイダーが改善して様々なスキルエフェクトに適用されました。

4.Soft Particle
  | いくつかのエフェクトが周辺地形地物と一団となってやんわりと表現されます。
   該当のオプションは 「向上したシェイダー効果使用」 オプションが点っていると適用されます。

5.UI 引き延ばし生成機能
  | UI ウィンドウを必要な時生成する機能が追加されました。
   LineageII クライアントの初期実行時間が少し短縮されました。

6.マップ構造改善
  | マップ構造を改善して飛行中にもっと広い地形を見られる様になりました。
  l ギランの様な村でログインした時、フィールドでログインしたより
   性能が低下された問題を解決しました。
  l 霧向こうで地形が切られた様に見えた問題を解決しました。

7.NPCサーバーローディング時間短縮
  | ワールドの NPC 配置速度が向上しました。
   NPC サーバーを再始動待機時間を大幅に縮める事が出来る様になりました。

8.「リアルな水効果」改善
  l 「リアルな水効果」 に関した何種類かの問題を修正したし、性能が大幅に改善しました。
   より多くの方々がリネージュ2 の 「リアルな水効果」 を使う事が出来る様になりました。

投稿者 (む) : 2008年10月23日 19:24

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :匿名: 2008年10月23日 21:55 ID: DH2dNKd2 [RES]

1)申告を受けた回数が増加すれば、
   累積した回数に比例して次の様なペナルティーが適用されます。
    l チャット不可,パーティー不可,移動速度 & 攻撃速度 & 魔法速度下落,
     強制帰還 & 移動禁止,紫色状態
これ、敵対勢力英雄を味方勢力全員で申告したらどうなるの?
不正しているしていない以前にやばくない?


2 :匿名: 2008年10月23日 22:10 ID: hUg2d.a. [RES]

捨てキャラの申告PT組んで申告しまくれば敵対勢力終わるじゃんwwwww

例えば今いる害勢力(PK等)が迷惑行為をPKから申告に変えたらどうなるんだ?

不正してるしてない以前に悪意か善意かも分からない申告の回数だけでペナルティを与えるってどうかしてるわ。

GMがちゃんと仕事して申告されたキャラを不正かどうか見分けてBANすればこんな仕様いらないじゃん!!!!


3 :匿名: 2008年10月23日 22:19 ID: Sncg/HT2 [RES]

>>1
できそうで笑えるw
テスト鯖でさすがに変更されだろ・・・でもNCだしなww


4 :毎日チェック: 2008年10月23日 23:47 ID: FY5dOELY [RES]

GMコール関連自体が修正受けてる
非戦闘地域にいるものに対してのGMコールが受け付けられない。

敵対がフィールドにいるならともかく
街中にいるとGMコール自体が無効だから
敵対うんぬんの壊滅は無理


5 :毎日チェック: 2008年10月23日 23:59 ID: FY5dOELY [RES]

更に追加
1対象に対してGMコールは既に
一垢1回になってるから
それこそ膨大な垢でもない限り無理と思われる。


6 :-: 2008年10月24日 00:31 ID: itEL1KrA [RES]

そういやネカフェ生成アカウントとかって
膨大に作れる?


7 :匿名: 2008年10月24日 00:47 ID: 4x9xL5Ws [RES]

>不法プログラム使用者に対する申告機能が強化されました。

>2)一度申告をした後、また届けようとすれば 1時間経過しなければならないし、
>   使う事が出来る申告ポイントは毎日夜の十二時に初期化になります。

一時間って・・・
五分もかからずに別のBOTPT見つけることなんてたやすい現状なのでありますが。。


8 :匿名: 2008年10月24日 01:45 ID: szGexNaY [RES]

いいシステムじゃない。
24時間フィールドに居て、大多数のPCに遭遇して申告される状況ってBOTだけだと思うけど。

GMがサボってるのかどうか知らないが、手が足りてないのは事実だし。

カウント貯まれば、制裁が自動で加わるなら、楽にできるようになった申告システムも便利でいい。

「もっと頑張ります」とか、一時期だけでこの現状じゃね。
面倒なコールしても、効果あるか謎だから面倒でやらないし、このシステムなら見かけたら申告していくかな。


9 :匿名: 2008年10月24日 07:38 ID: OI33yQlI [RES]

こんな仕様よりタゲ相手の名前や時間、場所をメモ帳に残せて
それをGMコールの文章のところにコピペできればええねん!

あとGMコールの文字限度数を増やしてほしいw


10 :匿名: 2008年10月25日 00:23 ID: gIcZ9Zrk [RES]

>不法プログラム使用者に対する申告機能が強化されました。
>2)一度申告をした後、また届けようとすれば 1時間経過しなければならないし、
>   使う事が出来る申告ポイントは毎日夜の十二時に初期化になります。

1時間に1回で、7回が限度じゃ、これはGMじゃなく公式から通報しろって事かね。
その方がまとめて通報もできるし、早い気がする。


11 :匿名: 2008年10月25日 00:41 ID: tGoVfhPk [RES]

現時点で既に同じIPからだと2PCでも一回しか通報できないし、
妨害や嫌がらせ目的なんて膨大なアカウントとIPが必要になるだろ。


対立勢力に嫌がらせするとしても無理じゃね?

不正者への通報>>>>>>>>>>対立勢力への嫌がらせとなるんだろし
対立勢力に通報でペナを与えるとか無理くさい。
意図的に乱発すると、こっちがBANされるかもしれないしな。


12 :匿名: 2008年10月26日 12:01 ID: uB3a5VKo [RES]

バーツの独占血盟盟主なんかは、敵対で無くてもドンドン通報しそうだから結構おかしなことになるかも?
色々な意味で有名人はちょっと恐怖を感じるアップデートだねw


13 :匿名: 2008年10月27日 15:37 ID: 8FjBd7HE [RES]

害やBOTを排除できるのはうれしいですね
害もほとんどはBOT産だから一気にBANしてもらって
快適な世界になればいいと思いますね