【コラム】PT型BOTが駆除されない理由
●発売日カレンダー
●発売日カレンダー
・7月 15日 [3DS] Newニンテンドー2DS LL
・7月 29日 [PS4] ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
・7月 29日 [3DS] ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
・9月 15日 [3DS] メトロイド サムスリターンズ

« 血盟/同盟関連一部変更事項案内 | メイン | 夜釣りで新規アクセサリを作ろう »

2006年05月25日

【コラム】PT型BOTが駆除されない理由[ コラム ]

ここに来ている方は以下の画像の様な光景を目にした事は無いだろうか?


(リオナサーバのアデン領域某所にて撮影@Mutukina)

一塊りになって敵に一直線に向かい、敵を高速で倒していく。
一般的に言われているPT型BOTである。
主にネクロポリスやカタコム、傲慢の塔に住み着き、
場合によってはフィールド狩り場にも進出しているこれらのBOTは
いくらGMコールや公式で呼びかけてもBANされない。

これは一体何故なのだろうか。

(この記事は(む)ぶろぐオリジナルです)



これは推測であるが、これらのBOTを動かしているのは
PC上によるプログラムツールでは無いと思われる。
現にプログラムツールによるBOTの大半はNCJにより駆除されているからだ。
(リオナサーバ初心者エリア調べ)


●プログラムツールで動くBOTとは何か?

文字通りPC上でプログラムを動作させてサーバにアクセスしたり、
リネージュII上での操作をプログラムに肩代わりさせるツールである。
現在、これらのプログラムは撲滅に近い状態になっている。
サーバ側の対応と、不正パケットによる調査が容易な為だ。

よって、この型のBOTは現在の運営方式でも対処して行ってくれるだろうと予測される。


(検索して出てきたプログラム型BOTの設定画面)

問題なのはPT型BOTだ。


●PT型BOTとは何か?

上記のようなプログラム、つまりソフトウェアで動作するのではなく、
主にAutoMouseなどのハードウェアを用いて動作しているBOTだ。
(ハードウェアの詳しい説明はBOTNEWSさんの所にあったのでリンクします)

BOT販売に実刑、4Gamerも報道 オートマウスとは?(BOTNEWS)

※注意
AutoMouseの販売サイトにはパスワードを盗むトロイの木馬が仕掛けられています。
安易な気持ちでサイトを訪問するのはおやめ下さい。

これらのハードウェアを用いたBOTはマウスやキーボードの操作をエミュレーションしており、
前者のプログラムツールとは違い、不正なパケットを送信したりする事がほぼない。
応答速度が速いので明らかに機械的に見えるのだが、サーバに送信しているデータは
普通のマウスやキーボードで操作しているものと同様な為、
データ上から検知を行うのは難しいのである。

そう、見ただけで何かしら不正しているのは判るのだ。
では何故BANすることが出来ないのか。


●何故BAN出来ないのか?

これがソフトウェアで動作しているものでなく、ハードウェアで動作しているからである。
言うなれば、これらのツールは外部入力機器であり、不正なパケットを送信している訳でもなく、
ただ単にマウスやキーボードから送られる操作信号を代わりに送っているだけなのだ。
仮にこれらのハードウェアで動かしているBOTをBANするということは、
外部入力機器を使っているもの全ての人がBAN対象になってしまう。

※外部入力機器=マウスやキーボード、コントローラーなどが該当される。

こんな馬鹿げた話は無いし、かといって違法な手段を用いて通信を行っている訳では無いため、
容易にBANする事も出来ないという葛藤があるのではないかと推測される。


●PT型BOTとRMT業者
現在、稼働しているほぼ全てのPT型BOTは、確実に業者が動かしているBOTであろう。
業者がPT型BOTに手を出した理由は、プログラム型と違ってBANされる確率が低いからだろう。
(上記理論から考えれば簡単にBAN出来ない事も容易に思いつく為)

儲ける為なら何でもする。それが業者である。
例え割高な外部入力機器でも、BANされて在庫の金が無くなるというリスクを思えば、
こういった外部機器も大人買いしていることだろう。


●どうすればいいのか?
上記BOTNEWSさんの記事にNCSoftによる裁判が行われたという記載があるが、
この様に外部入力機器を開発している企業を一件一件潰して貰うか、
何とかして普通のデータかそうでないかを判別出来る様にして、
遮断を行なって貰うしか無い。

しかし、前者は金がかかるし後者は時間がかかる。
良い対策といったものがなかなか行われないのが悲しい現状である…。

-----------------------------------------------------------------------------
●この記事に対するご意見をお寄せ下さい。コメントは↓にあります。

投稿者 (む) : 2006年05月25日 23:29

関連しているかもしれない記事

グレシア大陸の首都公開か? -2007年4月01日
WASD操作はBOTオンライン化を救うのか? -2007年2月21日
掲示板等に貼られているウイルスサイトに注意 後編 -2006年12月26日
掲示板等に貼られているウイルスサイトに注意 前編 -2006年12月26日
【コラム】ネットゲームに蠢く極悪中国人 -2006年11月21日

トラックバック

このBLOGへのリンクを持たないページから送られたトラックバックは自動的に拒否されます。
トラックバックの際には必ずご確認下さい。

このエントリーのトラックバックURL:
http://mutukina.net/mut-tb.cgi/1112

トラックバックURLはリンクを促すURLではありません。
リンク用のURLは下記のものを使用して下さい。
http://mutukina.net/archives/2006/05/25232950.php

コメント


1 :Rumden: 2006年05月26日 04:59 ID: yY7EDl5g [RES]

凄く判り易い記事でした。

システム上見分けられないのであればゲーム内巡回で、と言っても判断基準の選定も難しい。
じゃあとりあえず疑わしきはBANして、誤BAN申請窓口を作ればいい。
となってもやはり「何を根拠にBAN解除をするのか」や、
それを処理するだけに「どれだけの人員と費用が要るのか」など、やはり現実的ではなし、
一番は確固たる物的証拠が無いのに管理側が一方的に顧客を
BANする(解約させる)事が法的に許されるのか、が大きい。

また、ツール販売者、アデナ量産員、RMT業者、RMの買い手、これらの問題を
一括して解消していかなければ効果も薄い。

一筋縄じゃいかない筈ですよね…。

コントローラユーザなので、誤BAN対象になり兼ねない日も
近いのではないかと少々不安です。

MMO業界とユーザが一丸となって大規模に法整備を訴えていくとか
そういった方法しか無いんですかね。
しかしそれも必ず成功する保証がある訳でも無いし・・・。

メディアもようやく動いてきた感じの様ですし
やはりこれからも時間を掛けて解決を探ってゆくしかないんでしょうかorz


2 :Rumden: 2006年05月26日 05:02 ID: yY7EDl5g [RES]

RMの買い手→RMTでの買い手
脱字失礼しました(*ノノ)


3 :winny: 2006年05月26日 08:02 ID: tUFkb69o [RES]

なるほど。ハードウェア型のBOTですか。
けど、それならそれで戦闘エリアでプレイヤーが
直接操作しない状態で複数キャラクターの長時間
動作を確認した場合、ゲーム世界に与える悪質な
影響としてGM権限でそのキャラクターを反省部屋
みたいな場所に強制移動させて欲しいですね。
規約の改正でどうにでもなると思います。


4 :4鯖ん人: 2006年05月26日 08:04 ID: 0EWoOoHA [RES]

この記事を読んで目から鱗です。

不正「ソフト」ではなくて「ハード」だったんですね・・・
これは確かに対処しづらい

法的整備をしてもらって、それぞれの売人を潰すしかないのかなぁ
うーん・・・


5 :匿名希望4鯖人: 2006年05月26日 09:30 ID: W6/GwQyE [RES]

私が異教徒で遭遇したPT型BOTは、人間が操作して会話も可能な高レベル護衛一名と、ソフトウェアBOTによる自動狩り動作(のように見えるターゲット指定)をしているリーダーキャラ、それに追従してアシストや一定時間に同じ行動を取る後衛などで構成されていました。
オートマウスなど外部機器での自動化で、どの程度ゲーム側の情報を読み取っているのかわからないのですが、他人がタゲった敵を回避するような動きをするキャラがいる場合はそれを狙って調査してもらえれば…でも現実的には難しいですよね…
あきらかにカタコトの日本語でも中身入りならそうそうBAN出来ないんでしょうし。

BOTNEWSさんで「RMTの資金は最終的にBOT開発者に到達している」という内容の記事がありました。
RMT業者、自動ツール開発側を抑えないことには解決になりそうもないですね…


6 :某リオナ住人: 2006年05月26日 12:35 ID: X9NDI9gw [RES]

需要と供給の世界ですよね、RMT。
で、マゾさが増すほどに業者増えてる気が。
C4になってからが急増ですよね。
すごく出にくくなったAグレ頭とか、やはり高いSグレ装備とか、
簡単に出るのもおかしいですが、出なさすぎで物価高騰し、それで諦めるか、それでも欲しいのかで、
RMTする、しないになると思ってます。

業者が増えたのは「する」人が増えたせいだと思ってます。で、「する」人が増えたのはマゾ過ぎる仕様のせいもあると思ってます。

業者をいくら取り締まろうとしても、需要がある限りGoldFarmerは生まれ続けるのがマゾイMMORPGの宿命かと。

私としてはむしろNCJ(NC)に仕様緩和してほしいですね。プレイヤーのRMT需要を減らす方向で


7 :Rumden: 2006年05月26日 15:09 ID: f/9BRY6A [RES]

確かにマゾ仕様と称されるハードなゲーム難易度が、一般プレイヤのRMTに繋げてる部分は
否めないですよね。

でもそれは元々安易なチートを防止する為に徐々に形成された難易度でもあるし、
緩和をしてどれほどの効果があるのか、また、何が起こりえるのかなど
判断、想定、し難いところですよね。

個人チーターはほぼ消えて、「筋金入り」と「純粋なユーザ」の二つに分かれている今。
現状、問題の根幹を滅する策も無いのであれば・・・。

今後新たに規約違反に流れるユーザを無くし、新規乱立する業者の拡大を食い止め、
違反組を孤立化させるに至らしめる策があれば・・・良いのかな・・・。

うーん、訳判らなくなってきた。
やっぱり妄想かorz


8 :今は内緒: 2006年05月26日 17:46 ID: PFLlidhg [RES]

プレイヤー側としてはPKやMPKをしまくって排除しまくるしかないだろうね。
もっと簡単なのが運営側が怪しい動きをするだけでどんどんBANしまくること。新アカとって初期村で使ってもどんどんBANする。誤BANが発生問題もあるだろうけどある意味仕方ないことだと思うね。ある意味中世時代の魔女狩り。
使っていないユーザーは運営に猛抗議すればいいし使ったユーザーはあきらめるでしょうし、業者だったら新アカ作って復帰しようとするでしょ。
BOTはRMTと違って悪びれもなく使いやすいので(L2Walkerは流行ったし、公式ネットカフェPCでもL2king入れてる店実際にありましたよ。もちろん公式から通報しましたが)どんどん取り締まってほしいね。わざわざ国を動かすほどでもないと思うよ。

俺のいってること対策は運営側が本気になってくれないと乙ってしまうのでこれが最後のチャンスだと思い取り締まって欲しいね。


9 :7サバアビス: 2006年05月26日 18:43 ID: 1RADDXDM [RES]

業者は現行の消費者保護法的に、まずBANされるような証拠が無い事を知っているでしょうね。

第一に、NCJはあくまでサービス提供会社である以上、
サービス停止するなら一定ライン以上の理由が必要になる。

じゃなければ、いくら規約に違反してると言った所で、
NCJが法律で裁かれるハメになるよ。
最低限、規約に違反している事の証明が必要なんだから。
まあ目視は証拠になりません。

なので、直接的な救済手段は法整備で間違い無い。
2次対処として(む)さんが言われてる内容でしょう。

プレイヤーが出来る事は、PK、MPK等と、
自分の周りのプレイヤーにRMTをさせない事、くらいだろうね。


10 :カインの人: 2006年05月26日 18:57 ID: HwPy46UI [RES]

韓国はどうかは知らないが
日本で溢れてるBOTはソフトウェア型ですな。
NCとNCJで業者に対する温度差があるんじゃなかろうか。


11 :mahiro@リオナ: 2006年05月26日 20:00 ID: 3YB1TSgU [RES]

オートマウスだろうとは思っているのですが、PC9台並べて一人が操作というイメージでしょうかね?

いくら業者が金持ちでも9台は、、、、と思っていて、VirtualPCのような仮想PCソフトを使って2台くらいで9台動かしているのかなぁ、などと想像しているのですが。
オートマウスの仕様を調べなきゃわからんか。

それと、NCJは海外IPは弾いてるので、中国人が運用している中継プロクシサーバが国内にあるはずなので、ユーザーは、そういうBOTを逐一通報していけば、おのずとプロクシサーバのIPアドレスも絞れていくと思うのですが、ブロックできていないのか、プロクシサーバのIPアドレスがすぐ変わるので対処できていないのか、まったく減りませんね。

1つの中継サーバを止めるだけで5000人くらい業者は減ると思うのですが。

以前のように業務妨害で被害届けを出せればいいのでしょうが被害と言えるほどサーバーの負荷がなくて訴えてないのか、訴えて今捜査待ちなのか。
そういう情報を知りたいですよねぇ。

また当然、オートマウスを購入して、中華業者のようにふるまっている日本人もいると思われるし。

9垢、まともに課金しているとはとても思われないし。
不正クレジットカードで、3ヶ月課金してカード止められたら次のカードとしているのか・・・・

業者の実態を知ることができれば、なんらかの対策は練れると思うので、また何かわかったら教えてください。


12 :フランツ: 2006年05月26日 20:29 ID: /Uaj9wpE [RES]

フランツ鯖で業者PKしまくってた一般PC、何故か解らないけどBANされたらしいな。  もう業者に手出したらGMが護衛する時代か・・・・ 終わってるな


13 :カイン野郎: 2006年05月26日 21:59 ID: 8bV96Neo [RES]

フランツ氏
それのソースきぼんぬ


14 :スィドリーム: 2006年05月26日 23:02 ID: eOIPT8KQ [RES]

ゲーム難易度とか言ってる人がいるけど
こんなの難易度が高いとかそんな世界じゃないでしょうよ
ただ単にひたすら時間が掛かるだけ、誰でもマウスクリックを何万回もすれば何時かは装備なんて手に入る

マゾ仕様ではあると思うけど難易度が高いなんて事は絶対無いと思うよ


15 :Anonymous(匿名による投稿): 2006年05月27日 00:29 ID: SU7IqClw [RES]

オートマウス・・・
トップページに宣伝がありますね><


16 :(む): 2006年05月27日 00:53 ID: dEE/67Ok [RES]

googleAdsの不正広告は発見し次第フィルタにかけますので
見かけましたらその都度報告して頂ければ対策致しますです。

ちなみに今出ている奴でフィルタしたサイト114個目です('A`)

参考:GoogleAdsense RMT広告対策室
http://m-phage.moo.jp/adlist/


17 :某鯖住人: 2006年05月27日 01:26 ID: GcBw4iLY [RES]

動きの怪しいPTからアデナの流れを探知してRMT業者かどうか判断することは可能だと思う。


18 :: 2006年05月27日 04:34 ID: pfmh2Dbw [RES]

会話も含めて上手くやられるとNC側でRMTと断定することは厳しそうですねー
断定するにはある程度根拠もないといけないわけで。
個人的には邪魔なBOTは自衛のためにも、Mobと一緒に狩っちゃえばいいと思ってますがw


19 :4鯖ん人: 2006年05月27日 10:25 ID: IR.ZZS7. [RES]

ここは一発奮起して、規約に
「目視にて明らかに怪しいと確認されたPTは、BANしちゃうよ?」
ってな具合にやっちゃってくれないかな。
PT限定にすれば、そうそう誤banもなさそうだし。

ウチのクラン員を誤banで引退させた時の強硬な態度を、BOTにも見せて欲しいぜ


20 :せれびぃ: 2006年05月27日 10:31 ID: 5OEX1tpQ [RES]

 売る側対策が限界に突き当たる一方、買う側BANがじわじわ奏効して売れなくなり、相場が下がり続けている感じですね。大量取引に絞ってアデナの流れを追っていけば、大量取引割引でどうにかアデナをさばこうとしている業者の思惑をつぶして廃業に追い込める、瀬戸際まで来ているように思います。


21 :守澤: 2006年05月27日 13:29 ID: mAE5XSYA [RES]

蛇足ですが。BOTNEWSさんは、基本RO系。ある人に言わせれば悲観論者と揶揄されるのだろけど、でも細かいところまでリサーチされてて、いいサイトだと俺は思います。

MMO配信会社は、ハードウェア系への対策を考えているようですね。MMOソフトはインストールして使うのだから、ソフト側で感知させる事は可能でしょう。問題と思うのは、BOTやRMT業者チェックを行っている中、H/W系は分野を異にするので、そこまでメーカー側が対応できるのか?だと思います。

ただBOTツールはネットで無料入手できるけど、ハードはお金かかるので、ツール程に爆発的に広がらないとは思いますが。(製造可能数の上限もあるだろうし)

でもBOTは、BOT。MMO配信会社には対応をお願いしたいところです。


22 :maplle: 2006年05月29日 20:57 ID: hHEzgrxo [RES]

ビル建てられなければRMTしちゃうのは考えなさすぎ。
鯖内でイチバン高いあなたのビル、中国人が建ててるワケね


23 :リオナの住人: 2006年05月30日 15:01 ID: LFJ873WM [RES]

私は最近よく異教徒の業者をMPKしまくってますが、どうやらリーダー格のキャラには24時間中ほとんどの時間中身がいるようですね。(確証はありませんが)
業者によって個人差はありますが、あれほど中身がいる時間が長いと見分けるのも大変じゃないかな~思ったりします^^;


24 :実験: 2006年05月31日 12:48 ID: bXdQoZII [RES]

やはり敵を知るにはってことで自分でもBOTを始めてみました
もちろん捨て垢ですよん
まだ設定がうまくいってないんですがそこそこ遊べるようにはなってきました


25 :リオナの住人: 2006年06月05日 14:41 ID: seGwPrjA [RES]

最近めっきり業者を見かけなくなりました

何かあったのかな?

とにかくいいことだと思います。


26 :4gamer住人: 2006年06月15日 23:25 ID: VwXJoWa6 [RES]

YNK Korea,Bot対策に関する特許を出願。「R.O.H.A.N」に実装


 その内容は,一般のプレイヤーがBotらしきキャラクターを見つけたら,特殊なアイテムを利用し,ミニパズルやクイズを出題できるというもの。それらをクリアできないなどの理由でBotと判断されれば,運営側に対し,その存在を自動的に連絡できるうえに,そのBotを倒すことで経験値などを獲得できるという。
 また同時に,全プレイヤーが共有できる大規模なモニタリングシステムを構築する予定とのこと。むろん,逮捕率(?)の高いユーザーには,それなりの特典も用意されるようだ。


いいなこれwこんなのをぜひリネ2にも実装して欲しいけど・・・う~~む、特許か~;


27 :すぃーぷ: 2006年07月08日 12:01 ID: rVqZy2/6 [RES]

リンク中のWIZに使えばMPKになりそうだw


28 :ななみ: 2006年08月19日 08:22 ID: pynnY67E [RES]

リネ1の人です。はじめまして。

リネ1だと、なぜかBOTのことをマクロといっているのですが、結局は同類ですので一応いってしまいますと・・・

・リネ1には無料3日お試しプレイがあり、それにより初心者エリアが非常に多くのマクロで沸きあふれ、初心者が普通に狩できる状態ではなくなった
 →NCJが対策にあがりました。 http://www.lineage.jp/news/news_detail.aspx?ct=1&nn=1051
・しかし、リネ1でもauto mouseがあり、ハードウェア型BOTがあるにしよ、業者のほとんどはソフトウェア型と思われる
 →シミュレーション上、ハードウェアの購入は非常に困難
 →かつ、VirtualPC上でリネは一応できるものの、相応の応答速度ではない
 →リネ1用PCであれば、Pentium3 500MHz程度でもなんとかなってしまうので、中古PCを買っているだろうとの予測

・それ以外にも、EPアップデートによって大幅にマクロ撲滅ができる可能性が一応ありそう・・・・

そんな事情なリネ1ですが、まぁ、うちの場合は、敵の動きを忠実に保存するために、動画を作っています。何気にマクロ動画ライブラリが好評だったりしますので、もしよければどうぞ。
http://lineage.netgamers.jp/?%a5%de%a5%af%a5%ed%c6%b0%b2%e8%a5%e9%a5%a4%a5%d6%a5%e9%a5%ea