クロニクル4を整理してみる

« 闇の終わり、新しい運命の手始め!クロニクル4 | メイン | クロニクル4 ケトラオーク前進基地 »

2005年09月15日

クロニクル4を整理してみる[ クロニクル4 特設 ]

現在明らかにされているクロニクル4の情報を纏めました。

[狩り編]

・火竜ヴァラカスの実装
リネージュⅡ上、第二の超大規模レイドモンスター「火竜ヴァラカス」が出現する。

ヴァラカスの大きさはアンタラス程では無いが、
翼を広げればアンタラスの大きさをゆうに超えると言う。
アンタラスよりも早い動きを見せて、ファイアブレスを使って攻撃してくる。
リネージュ1でのヴァラカスは最高の攻撃力を誇っていたので、
リネージュⅡでもそれを引き継いでいる可能性は高い。
アンタラスレイドよりも苦戦を強いられるだろう。

ヴァラカスの潜むダンジョン「神々の火鉢」は、
現在の火炎の沼をドラゴンバレーダンジョンに仕立てた様な感じになり、
その難易度は最大級だ。
火炎の沼の様に、ダメージを受けるゾーンもダンジョン内には登場する。


・様々なモンスターの追加

現在傲慢の塔にしか生息していない天使型モンスターが新たに出現する。


天使型モンスターは「王家の墓」に出現する。

ヴァンパイア系モンスターが追加される。

今回公式にて発表された画面写真に載っていたキャラクターは
この原画を見る限り、「ヴァンパイア型のモンスター」ではないかと予想される。

女性型のは紛れもなく「ヴァンパイア ウィザード」であろう。
背景からも察するに、これらのモンスターは「亡者の森」に出現すると予想される。

新しく追加される狩り場は全て60~80代のモンスターが出現する為、
これらの新規モンスターもこの範囲のレベルだと予想される。


・召喚職に新しい召喚 ウォーロックの「クイーン オブ キャット」
パーティに誘われない召喚職の救済として、
新しいパーティ用の召喚が追加される。

公開されているのはウォーロックの「クイーン オブ キャット」だけだが、
他の召喚職にも同様のパーティ向け召喚が追加されるだろう。


[アイテム編]

・Sグレードアイテムの実装
Sグレードアイテムが実装される。



エキスパーティーズ Sはレベル67にて取得可能であり、
そのレベルを超えていればSグレードアイテムが実用的に使用できる様になる。
なお、どの様なオプション性能が付くかは判っていない。
付くとしても、現状のAグレードの付加を考えると、恐ろしい手間と金銭がかかるだろう。


・頭装備の具現化
一部の装備で頭装備が具現化される。


英雄のサークレットや城主、アジト主用の頭装備が具現化される。
しかし、一般の頭装備が具現化される訳ではないので注意が必要だ。
その他にも、メガネやヘアピン等、
現在のパーティマスクに代わる小物の具現化も予定されている。


[システム編]

・三次職の追加
レベル75を達成することにより、三次職になることが出来る。
三次職は現在の職の延長にあたり、職の細分化は起こらない。
また、三次職のコンセプトとしてスキルエンチャントシステムがあり、
特定のスキルをSPを使ってオーバーエンチャントする事が可能になる。


・英雄の登場
メインレベル75達成、サブクラス1キャラ75達成により、
ノーブレス(貴族)になることが出来る。
ノーブレスになれば、サーバ各職唯一の英雄に挑戦する事が可能になる。
英雄になれば専用エフェクトの強力装備や、
狩り場テレポートスキルなどの特殊な恩恵を得ることが出来る。


・レベルキャップ延長
レベルキャップが現在の75から外れ、少しレベル上限が上がる。
どの程度上がるのかは現段階ではまだ未定になっている。


・釣りシステムの実装
誰にでも出来る釣りシステムが実装される。
水さえあればどこでも釣りが可能(新領地にある温泉でも可能)で
単純にマクロ作業的に釣るのではなく、能動的な形式の釣りを提供する。
釣りを通じて多様な機能性アイテムを習得する事が出来るとあり、
インベントリ数を増やすアイテムは釣りで得ることが出来るのかも知れない。

実は釣りに関してはクロニクル1時代に亡きGameAboutに記事やデータが上がっており、
その時は餌と釣り竿のアイテムが掲載されていた。
そのアイテムがそのまま実装されるのかは不明だが、
クエストを通じて、釣りに関するアイテムを得るようになるだろう。


・ペットの追加
現在ペットは「ウルフ」「ハッチリン」「ストライダー」と3種類しかないが、
クロニクル4で新しいペットが追加される。
先日発売された「クロニクル3 アペンドブック」の欄外には
今後のアップデートでレベル5の「フォックス」が追加される予定と記載されているが、
「リエンリック」もクエストの課程ではペットにされそうな予感がしなくもない。
現状では、何が追加されるのかは不明である。


・ウィザードの範囲狩りとPvP性能の弱体化
ウィザード系統の範囲狩りやPvP性能が韓国の方で問題となっており、
これに対する修正がクロニクル4で実施される。
この範囲狩りという記述に関しては、ウォースミスの
ビッグブーム狩りも含まれるニュアンスが含まれている様だ。

修正されるのは範囲狩りだけであり、通常の狩り性能は
現状維持の様なので、その点は安心出来ると思われる。


・闇の祭典を通じてのインスタントダンジョン「次元の隙間」の追加
インスタントダンジョンはパーティ毎に新しく作成されるダンジョンであり、
狩り場には自分たちしかいない状態のダンジョンの事を指します。


・レイドボスの仕様変更
現在の状態よりもより楽にレイドを楽しめる様に仕様変更されます。
全てのレイドが仕様変更されるのかは不明ですが、
現在の50人規模標準が20人規模になれば、
より大勢の人がレイドボスを楽しめる様になるでしょう。


その他、下記のようなシステムが新規作成、変更される。

・セットアイテムの販売可能
・血盟戦のシステム変更
・PvPシステム専用インターフェイスの実装
・ムービー録画機能の実装


現状公開されている情報は大体以上の通りである。

これ以外の情報はテストサーバがC4未実装ということもあり、
まだまだ噂でしかない。

さらなる詳細は9月21日のプレビューサイトや
21日午後からのテストサーバアップデートにより、
徐々に明らかにされていくだろう。

投稿者 (む) : 2005年09月15日 20:27

関連しているかもしれない記事

新ペットスキル -2006年1月28日
第二次ビショップ大規模デモ -2006年1月25日
クロニクル4 追加アイテム JP版 -2006年1月20日
ビショップ大規模デモ、バランスライフ下向きパッチで -2006年1月17日
【韓国】1月11日付UPDATE -2006年1月11日

トラックバック

このBLOGへのリンクを持たないページから送られたトラックバックは自動的に拒否されます。
トラックバックの際には必ずご確認下さい。

このエントリーのトラックバックURL:
http://mutukina.net/mut-tb.cgi/855

トラックバックURLはリンクを促すURLではありません。
リンク用のURLは下記のものを使用して下さい。
http://mutukina.net/archives/2005/09/15202738.php

コメント